2017.09 ≪  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

幻の究極ファイター

201200911迷子の悪ガーゴを保護
デスパイスの善アンクでウィスプオーブを受け取り、いい子はいないかと探していると
善軍の天使たちに寄ってたかってボコされている悪のガーゴイルを発見。
天使のレベルがちょっと上がっていたので、君に決めた!とターゲットしたら
手元が狂ってガーゴイルの方をターゲットしてしまった。
袖振れ合うも多生の縁と申しますので、じゃあキミにするわ。



201200911どっちだかよくわからね
善エリアにいると善軍団の皆様に殺されてしまうので急いで悪エリアへ。
自分が操縦しているのがどっちだかよくわからなくなりながらも
悪軍を討伐してレベルを上げていく。



201200911悪い子はいい子になった
しばらく戦っていると悪ガーゴのカルマが上がったらしく、青ネームのよい子になった。
これで人目を避ける暮らしをしなくても堂々と悪軍と戦えるね。



201200911究極ファイター
正規軍モンスターとは違って、逆徒モンスターはパワーレベルが15まで上がる。
複数の敵に囲まれても、パンチ1・2発で沈めてしまう強者に育った。
これならボス戦でのアーティファクト獲得のチャンスも巡ってくるだろうか。




しかし今日は人が少ないようで、なかなか召集令状が回ってこない。
レベル上げも終わったし、ちょっと別の場所に移動しながら周囲の様子でも見てこようか。


201200911究極ガーゴは消えた
通路に出たら、狩る人もない悪エリアはモンスターの山になっていた。
操縦者本体が攻撃に耐えきれず死亡。
ウィスプオーブはカバンの中から消滅。
そして究極ファイターはコントロールを失い、死んだ。




201200911腐った心臓だけが残った
蘇生したボクのカバンの中には、ただ腐った心臓のみが残るだけだった。

さよならボクの究極ファイター。





ションボリしながら街へ帰ると、通りかかった人に声を掛けられた。


20120091114周年に再会
先日悲しみのロック忘れによって電子の海に放流してしまった14周年記念チケットを
大量に譲っていただいた。
うわーこんなにたくさん…本当にありがとうございました。

ちょっと元気が出た。
涙をぬぐってまた明日からがんばろうと思います。


FC2 web拍手  

コメント

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://necropara.blog7.fc2.com/tb.php/788-fe58fd7a

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。