2017.09 ≪  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

失われし夜明け

王宮より、冒険者たちへ招集が掛かった。
ブリタニアのドーン女王より冒険者たちへ、頼みごとがあるのだという。


20110214女王の演説
バーチューベイン率いるベインの選民軍が、各地を蹂躙する今日この頃。
そのたびにブリタニア軍が冒険者と共に追い返してはいるが
兵も街も疲弊していく消耗戦の様相を見せていた。
女王は、テルマーのザー女王のアドバイスを受け、こちらから打って出ることを
決意したのだという。

BNN 【徳の影 - 夜明けのかすかな光】


20110214女王の悪魔特効剣
なんでも謙譲の神殿で、バーチューベインに対抗できる武器を得られるとかなんとか。
ドーン女王の片手には、鉄色の悪魔特効練成剣が握りしめられていた。




20110214女王謙譲の神殿に到着
ヒスロス島・謙譲の神殿へ、女王とその護衛を負かされた冒険者たちがなだれ込む。
飾り気もなく、木陰にひっそりとたたずんでいる謙譲のアンクの姿に
女王はいたく感激していた。


謙譲の徳については、公式サイト【三原理と八徳】に詳しく掲載されているが
この徳は「愛・勇気・真実」徳の三原理のどれにも属さない。
模造品が量産され街のあちこちに置かれた「勇気の鐘」はベイン軍によって蹂躙され
堕落した「真実の本」が出回って、三原理の輝きが鈍くなっている今。
三原理の影響を受けない「ものの本質を見極める」謙譲の徳が
より強い力を持つことになったのだろう。


この神殿に、女王のお祖父様から譲り受けた剣を捧げると
その剣にバーチューベインに対抗する力が宿るのだそうな。

20110214女王はマントラを唱えた
女王は剣をアンクの前に置き、謙譲のマントラ lumm を唱えた。
宙に浮かび上がる女王の剣。
どよめく冒険者たちの目の前で、剣は謙譲の徳が司る色、黒色に変わった。



新しい力を得た剣を手に、バーチューベイン軍への反撃を高らかに宣言する女王の前に
ひとりのパン屋の娘がフラフラと現れた。

20110214女王とパン屋の娘
パン屋の娘は、ひどく聞き取りにくい声で話し始める。
よく聞いてみると、こんなことを言っていた。

オルスを預かっている。その剣を持ってこい。我はデーモン寺で待っている。
 その剣を持ってこなければ、夫を殺す…!


パン屋の娘はそれだけ言うと、急に我に返ったように周囲を見回した。
周囲の冒険者たちの視線を一身に集めていることに気がつくと
恥ずかしそうに顔を赤らめ「配達の途中だった!」と言い残して駆け去っていった。
あの娘、おそらく何者かに操られていたのだろう。

オルスとは、先日より行方不明になっているという噂のドーン女王陛下の夫。
彼の身にいったい何が起こったのだろうか。
女王と冒険者一団は、デーモンテンプルへのゲートをくぐった。


【追記を読む】


FC2 web拍手  
  • [2011/02/14 23:00]
  • 脳筋編 |
  • TB(0) |
  • COM(2) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼

コメント

Sakuraでやさぐれている花屋です。
イベントにはまず参加いたしませんので(というかできない)、わかりやすくツッコミどころも押さえつつ楽しくご紹介くださりありがとうございました。
ストーリーがあるのって、やっぱり楽しいですね。
  • Yamabico :
  • URL
  • [2011/02/15 16:56]
  • [ EDIT ]
ながくどいイベントレポートですが
お楽しみいただけたようで嬉しい限りです。
ありがとうございます。

数年後に読み返して、こんなイベントだったんだ
こんな時間を生きていたんだと懐かしむために
できるかぎり全容を書きたかったのです。
5時間ぐらい書いてた気がする。
  • ねい :
  • URL
  • [2011/02/15 20:10]
  • [ EDIT ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://necropara.blog7.fc2.com/tb.php/602-66549952

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。