2020.07 ≪  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2020.09

ブレードスタッフ兄弟

ホリデーギフトチケットのシャード間交換を始めた。
チケットの状態で交換するので、お相手にも自分にも、天使箱をゲットするチャンスがある。
御武運をお祈り申し上げます。


20101222シャード間交換
ボクは本日28枚開けて惨敗です。





バーチューベイン軍がちっとも街を攻めてこないので
新しく敵が配備されたというアビスに出かける。

ファイヤ島からアンダーワールドを抜けてアビスへ降りる。
情熱エリアを南西へ抜けた通路のあたりに赤ネームNPCのガーゴイルがたむろしていた。


20101222赤ネームガーゴイル
反応は鈍いので素通りできそうだが、立ち止まってしばらく見ていると
アクティブにこちらへ襲いかかってくる。


20101222コロスケ召還しやがった
どんなことをしてくるのかと赤ネームガーゴイルを迎え撃ったら
ぎゃーライジングコロッサス召還しやがった。

わらわらと寄ってくるガーゴNPC。
同じ数だけ呼び出されるコロスケ先生。

コロスケ3匹に取り囲まれたあたりでダッシュ大逃げ。
神秘魔法のパージマジックを食らったようでバンパイアまで剥がされていた。
死ぬかと思った。






勤勉エリアを通りかかったら、サーバントエルフとフェアリードラゴンが食い合っていたので
横からちょっかいを出してオカネとドラコニックオーブを入手。


よっし、ステイジアンドラゴン討伐にいくぞー。
「はーい」
と元気よく返事をするのはKさんだけだった。
あとの人は作業中か居眠り中か、返事がない。
Mさんは「もうちょっと人数がいるなら…」と尻込みしている。

じゃあKさんとボク、二人で行きますか。
「倒せる気がしない><」
そうは言うけど、Kさんは確かにいつもたくさん死んじゃってるような気がするけど
ステドラ討伐は案外生き残っていることが多いの、知ってるよ。
大丈夫、ボクがついてる!(どーん)


20101222ブレードスタッフ兄弟
Kさんはお手製のブレードスタッフを担いでやって来た。
…ずいぶんめちゃくちゃなプロパティだった。
試し切り用だというのでそれ以上突っ込まなかった。
練成数値計算って難しいよね。

Mさんが決心が付いたようで参加表明をし、3人で突入。



20101222開幕30秒
「ボクがついてる!」とか偉そうなことを言っていた雑巾豚は
開幕30秒で真っ先に即死したのでした。

いやなんか、イグノアマクロの位置を変えたらわけがわからなくなって
マウスさばきがおろそかになったり、SPMセットするの忘れて無駄な素打ちたりとか
そんな言い訳。

直前にマクロをいじるのはやめようと思った。

FC2 web拍手  

コメント

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://necropara.blog7.fc2.com/tb.php/581-4a58470f

HOME