2017.09 ≪  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

殴りにいこうか

ギルドでのパワスクのあと、反省会が終わって解散し自宅に戻ってきたときのこと。

「みんなの会話に出てくる単語が何もかもわからなかった」
と落ち込んだ様子を見せる、なつぶり帰還中の浦島師匠。
ブランクの長さと時代の流れに取り残されたことを痛烈に感じたようで
「もう復帰するのは無理だな」とまで言い出した。

なにを言っているのかと驚いた。
レベル制のゲームと違ってスキルと装備さえ揃えば、むしろ何も揃っていなくても
現役プレイヤーと共に走り出せるのがウルティマオンラインの魅力だと思うんだけど。
それを教えてくれたのは、初心者のボクを四方八方に引きずり回したのは、どこの誰か。
浦島師匠じゃないですか。


ブランクがどうのこうのじゃなくて、現役プレイヤーだって同じだと思うんだけどな。
『やったことがないことはよくわからない』

だいぶ浸透した練成だって、現役プレイヤーのどれだけが「完全に」理解しているか?
テイマーしかやったことがない人が、戦士が繰り出すSPMをどれだけ知っているか?
逆に戦士しかやったことがない人が、昔からあるMageryの効果をどれだけ知っているか?

そういうことじゃないの?
「そうか」
ちょっと浮上してきたかな、浦島師匠。

ブリタニアは今も昔も大きく変わってなんかいない。
ちょっとたくさん「増えた」だけだと思うんだ。



20101004おさらい
何がわからなかったのか聞いてみると、どうやら神秘魔法の単語が難しかったらしい。
うむ、大丈夫。使っているボクもよくわかっていない

知ってるのはヘイルストームとマススリープと、ストーンフォームとコロスケ。
あと鳥がピヨピヨ飛んでいくやつ。名前がわからない。バードストライク?
以上、5つ。これで神秘メイジを名乗っちゃってるんだから。

ヘイルストームなどをいくつか実演して、効能も紹介したりしながら上記の話をすると
師匠は少し自信を取り戻したようだった。






ついでに武器の練成を実演してみせることにした。

20101004練成を知ろう
そんな小難しい話はしないで、ざっと流れを見てもらう程度。
練成をする武器、残骸やエキス、宝石などをバッグに並べて見せる。
「へー宝石を使うのか」

SAを導入していない師匠はテルマーに行かれないので、自宅用ソウルフォージを見せる。
鍜治用フォージと同じでこの近くで練成をすることと
テルマーには成功率が上がる「女王のフォージ」があることを教える。

練成についてそのぐらい知っていれば充分だと思う。
師匠はとても満足してくれたようだ。


自宅で1プロパだけシュワシュワ練成をして見せたあとは、女王フォージで仕上げ。
マナリーチ・スタミナリーチ・速度・回避低下・武器ダメージ、と
定番にして鉄板のプロパティが練成されたウォーアックスを渡す。
昔からある武器なのでお馴染みだろうということと、SPMがイグノアで使いやすいかなと。

抵抗値ガタガタであろう師匠には命中低下のほうが良かったかとも思ったが
敵に攻撃が当たらないほうがより腹が立つと思ったので回避低下で。





20101004殴りにいこうかー
オラー!テンションも上がってきたし、今から一緒にー殴りにいこうかー。

脳内で某ミュージシャンの楽曲がヤーヤーと流れる中、5番アイアンを担いだ浦島師匠と
でんど…"でんとうこけし"と銘を刻まれたベストDメイスを握りしめた雑巾豚の二人は
永遠の初心者の友、土エレさんをブン殴りにデスパイスへ。


20101004エネワンを使いこなせ
ミッション1、コンセク・エネワン・SPMを使う。

土エレにするつもりがエティンにエネワン入れたりと、なかなかの珍道中。
他にも修行の人がいたので、さらに地下層へ向かう。


20101004OLを横殴れ
ミッション2、コンセクのタイミングをつかむ。
OL先生の打撃はちょっと痛いので、雑巾豚がタゲを受け、師匠は横殴り。

「コンセクのタイミングがわからないな」
それは経験を積んで体で覚えるしかない。
本人の体感にもよるので一概にこうやるべきとは言えないが
コンセク・殴る*3回・SPM・コンセク、ぐらいのタイミングだろうか。
武士でも入れようものなら、LTSだのモメンタムだのイベだの更に操作が増えるので
早いうちにこの感覚を自分のモノにしてもらいたいところだ。


20101004オーガいっぱい
途中、L氏が手伝いに来たんだか邪魔しに来たんだか大量のオーガを連れてきた。





でんとう
ちなみに「でんとうこけし」ですのでお間違いのないように。

FC2 web拍手  

コメント

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://necropara.blog7.fc2.com/tb.php/543-3fb778a4

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。