2017.09 ≪  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

静寂の狂想曲

先日あったルナへの侵攻。
ルナの街を守りきった御礼を、冒険者のみんなに渡すようにと
ドーンが一人の女性に「静寂の外套(Cloak of Silence)」を託した。

初日。Mugenシャードでは、一人ひとりに手渡されたようだ。
そこでのあまりの人数に、彼女はヘコたれてしまったようだ。

2日目。HokutoとWakokuシャードでは「私に出会った人にあげるわ!」というおいかけっこ。
結局出会えなかった人が大量に発生。出会えてももらえなかった人も大量にいたようだ。

それで3日目。Sakura、Mizuho、Asukaシャード。
「ニュジェルム(トラメル)・禅都(トクノ)・ラビリンス(マラス)・ミスタス(イルシェナー)のどこかに
ゲートを出すから、そのゲートをくぐれた人に配るわ!」に変更。
もうグダグダだ。


2日目、3日目に参加。
2日目はメインシャードでなかったこともあり情報源がなく
かけずり回っただけで徒労に終わる。

メインシャードの3日目。
仲間がいるというのは、本当にありがたいことです。
メンバーそれぞれ各地に配備、状況を報告しあい、最初の配布に潜り込めた。


配布会場
配布人の出した白いゲートに飛び込むと、そこはテラサンキープ地下にある宇宙?に
特設会場が設置されていた。


20090815配布人Ryssa
配布人、Ryssaさん。
純白の髪に白いサングラスがおしゃれ。



アウトロー?
ペットを噴水の中に座っている厩務員に預けるように言うRyssa。
どうやら彼らはブリタニアアウトロー厩務員会の人らしい。
各地で行われているバザールにやってくる厩務員も、アウトロー厩務員会の人なのだろうか。



20090815御礼の品配布開始
まずは前口上。


ありがとう
そして10人ずつステージのイスへ吸い寄せられ、一人ひとりのバッグに直接入れられていく。
驚いたのが、ステージに呼ばれた人も待っている人も、騒いだりする子は全くおらず
受け取るとすぐさまイスを離れて「ありがとう」と行ってさっさとゲートで帰っていく。
みんな紳士的。とてもスピーディ。


待っている間も、Ryssaはいろいろなことをお話ししてくれて飽きさせない。


ダンボールに隠れるのはスネークだけです。
これを着れば誰でもソリッド・スネーク。


刺身の上にタンポポを乗せる作業とどっちがいいですか
がんばれRyssa。


Ryssaの腕のライフはもうゼロよ
が、がんばれ。


Yes?
Yes?

どっかできいたことがあるようなフレーズを垂れ流しながら配るRyssa。




20090815静寂の外套
そして3枚の静寂の外套をいただいた。


あちこちに飛び回ったりと大変だったけど、結構楽しめたイベントだったと思う。



FC2 web拍手  
  • [2009/08/15 02:30]
  • 脳筋編 |
  • TB(0) |
  • COM(3) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼

コメント

思ったんだけど
今回Mugenより配布の手間って大変だったんじゃないかな・・・?

まあプレイヤーとしては無事もらえたし、よかったけどねw

  • Lucha :
  • URL
  • [2009/08/15 03:39]
  • [ EDIT ]
今回みんなお行儀よくて
ちょっとしたツッコミくらいで。

それに軽く反応してくれたRyssaさん。

全体の雰囲気はよかったよね~^^
  • MOMO :
  • URL
  • [2009/08/15 13:04]
  • [ EDIT ]
Mugenは見に行ってないけど、
たぶん、一度もらった人がすぐさま後ろに並んでまたもらう
みたいなことがあったんじゃないかなぁ。
まさに無限地獄。
今回の方法は、ゲートに入れれば確実にもらえるし
配布側もどのぐらいで終わるかが見えてくるし
双方に良かったのではないかな。


いつもどんなイベントでも必ず大騒ぎする子がいるのに
今回みんなどうしちゃったのかと思うぐらい良い子ばかり。
ツッコミも雰囲気にあった掛け合い的なもので
本当にお行儀が良くて驚いた。
あの場で下手に騒ぐと下界に飛ばされる可能性が高そう
というのもあったのかもしれん。
  • ねい :
  • URL
  • [2009/08/15 13:21]
  • [ EDIT ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://necropara.blog7.fc2.com/tb.php/227-a1bf64e7

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。