2017.09 ≪  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

古代の吐息

実戦経験が少ない塩テイマ。
いままで戦ったことがあるのを思い出してみると
MLボスは連れて行ってもらうだけ、沸きボスはたくさんの人に紛れて、
単独では雑魚クラスの敵としかやり合ったことがない。

昨日の金閣下戦はそんな経験不足が露呈した形になった。
しかし逆に、金閣下でもあれだけ削れたのだからワリといける、という自信にもなった。



そこで、やって来ました。
ダスタードのヌシ
ダスタード最奥にいる古代竜。
昨日の敗戦で下がってしまったいぬこのスキル上げ相手としても不足はないだろう。
まぁ死んだらさらに下がるんだけど。

一緒にいるワイバーンを奥へ追いやって、アタック開始。

アタマの中でずっと「基本は包帯、基本は包帯」とぶつぶつ。
クーシーのHPが半分を切ったらGHと包帯。
案外余裕のあるいぬこ。


古代竜のHPがあとわずかになった頃、古代竜がインビジをして逃げ始めた。
主人のもとに戻ってきてしまういぬこ。
しかし先日MLボスに連れて行ってもらったときに教えてもらった
ボスにフォロー命令を出しておくといい」というのを思い出して古代竜にフォロー命令。
壁の中に潜ってしまったり(壁のグラがおかしいのか?)、飛んで逃げる古代竜。
いぬこが変なところでウロウロしている。
クソ、降りてこいやぁぁぁ!

範囲PMを出してタゲを切り、いぬこを再アタックさせてなんとか降りてこさせようとしたら
塩テイマにタゲが移って、あっという間に古代竜のブレスで死亡。
灰色の世界に行ってしまった主人の目の前で、みるみるHPが減っていくクーシー。

ダンジョンを飛び出してヒーラーを探してダッシュ。
すごく遠くまで走って、ようやくワンダリングヒーラーを見つけて蘇生。


八百長?
戻ったら終わってた。


え、えーと、おまえ一人で勝ったの?




やらせじゃなかった
さらに2戦やって、間違いなく勝利。


ようするに主人は余計な手出しをしてしまったと。


獣医 97 → 100
包帯 1戦あたり 300枚

FC2 web拍手  

コメント

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://necropara.blog7.fc2.com/tb.php/109-6401c119

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。