2012.12 ≪  5 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2013.02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

来月から本気出す

お正月もだいぶ過ぎたのに、ずいぶんボンヤリと過ごしていました。
誰かの「どっか行こうか」に乗っかってばかりの自主活動はまったく無し。
そろそろボケてしまいそうだ。




今遊んでもらっているチーム(非ギルド団体)は、とても人数が多い。


20130109メデューサおばさま前
メデューサ1人相手にこの人数。


20130109コーガル先生もほんの数分
コーガル1人にも大人数。



20130120死者多数
ボイドプールで死者多数。




もう何年も“ギルド”単位でしか遊んだことがなかったボクにとっては
この“チーム”はとても不思議な存在に見える。

しかしもっと昔はこういった団体で遊ぶことは日常茶飯事だった。
討伐部隊募集中とか、ダンジョンで死んだので回収手伝って下さいとかの声を耳にして
即席チームが編成され、どやどやと出かけていく。
そんな風景を少しだけ思い出す。

時代が変われば人の流れも変わっていくのは当然のことなので
その時代を懐かしいとは思えどあの頃に戻りたいとは思っていない。
昔は楽しかったし、今も楽しい。

あるがままを受け入れながら、私はこれからもウルティマオンラインを続けるよ。






20130120行く人去る人
いわゆる「なつぶり家」の崩壊がいきなり始まったようで、あちこちで無人の家が消えていく。
ついでにGT7の販売が突如終了し、3ヶ月スパン課金で家を維持していた人たちも
家財の処分を始めたりしているようだ。

ログインはしていないがギルドハウスはGT7で維持している、とギルマスは言っていた。
そのGT7が無くなってしまった今、いつギルドハウスが消えてしまってもおかしくはないだろう。



20130114また二人だけになった
置いてある私物を引き揚げに、久しぶりにギルドハウスとギルドショップをまわる。
かつてはイスが足りなくなるほどだったギルドハウスの広間はもう人影もなく
高額商品が並べられていたベンダーも、今は空っぽのカバンをぶら下げて突っ立っている。

現在ブリタニアに残留しているギルドメンバーは、ボクとK嬢の二人だけ。
あるがままを受け入れてこの世界で生きていこうと心に決めたのに
たくさんの仲間に恵まれているのに、何故か寂しい気持ちがぬぐえない。


ヒマを持て余してるからそんなこと考えるんだな。
そろそろ新しい目標を立ててそれに集中していこう。
とりあえず来月から本気出す。

スポンサーサイト

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。