2012.10 ≪  1 5 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2012.12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

信奉者の長い一日

一度は名誉の騎士・デュプレ卿率いるブリタニアの冒険者たちによって
討ち果たされたはずの、悪の権化・エクソダス。
ブラックソーン現王を陥れ、親友ブリティッシュ元王との仲を引き裂き
世界を混乱に招いた張本人。

だが、狂信的な信奉者がエクソダスを復活させようと画策しているという話を聞いて
イルシェナー・ヴァーローレグ(ガーゴイルシティ)へ足を運んだ。



20121120エクソダスの狂信者
かつては美しい白亜の宮殿、今はすっかり変わり果てたヴァーローレグ前には
エクソダスへパワーを送るための醜悪な機械ネクサスがそびえ立ち
そして信奉者のリーダーらしき男、アーク・ザレット(Arch Zealot)がその前に佇んでいた。


おいお前か、エクソダスを復活させようとかしている輩は?
話しかけると、こちらの嫌悪感丸出しの態度をまったく気にすることなく
ぺらぺらとしゃべり始めた。


20121120エクソダスの狂信者の長い話
一人でしゃべって一人で高笑いをしている信奉者のリーダー。
やはり彼らはエクソダスを復活させるための儀式を執り行おうとしているようだ。


20121120エクソダス狂信者の長いけど丁寧な説明
エクソダスを召喚するためのカギの入手方法と、儀式のやり方まで
詳しく教えてくれる、なんか丁寧なリーダー。
でも話が細切れで読みにくい。(画像は編集しています)

・召喚祭壇 を神殿(八徳の神殿だろう)に設置して
・儀式の衣 を身にまとい
・召喚の魔書 を読み上げて
・生贄の短剣 を手に持って(ガーゴイル用変成サービス付)

上記4つのエクソダスのカギを揃え、儀式を行う。
すると偉大なるロード・エクソダスに忠実なしもべと認めてもらえて
彼の者がブリタニアに復活を果たすというわけだ。


20121120エクソダス狂信者の長いけど親切な説明
カギを手に入れるには3つの方法がある。

・戦士であれば、エクソダスダンジョンにて
 エクソダスの手下 または デュプレの手下 のどちらかを倒す。
・盗人であれば、エクソダスダンジョンの奥深くに隠してある補給品を盗み出せ。
 ダンジョンをうろついている信奉者のカバンからも盗み出すことが可能。
・生産者であれば、その腕を振るってカギを作り出すことができる。

ふむん、親切にご教示いただきありがとうございました。

いや別に今のところエクソダス復活を望んでるわけじゃないんですけど
でもなんかご丁寧にいろいろ教えてもらったので、ちょっとそのカギとやらを
集めてみようかな。




20121120変な色した機械生物とか
エクソダスの地下へ飛び降りると、定番の機械生物の他に
姿形はエクソダスミニオンやオーバーシーア、ゴーレムやベトレイヤーと同じだが
さっきの信奉者が着ていたローブと同じ色をしたヤツが混じっている。
これがエクソダスの手下ってやつかな。


20121120大勢じゃなければなんとか
大量の敵に囲まれなければ雑巾豚でも余裕ぐらいの強さ。
何が一番怖いかって囲まれてるときに食らう、普通のゴーレムのスタンパンチ。


20121120生贄の短剣
結構な量の敵を倒した頃、ようやくカバンにエクソダスのカギらしき物が湧いた。
消費期限は一週間とロングラン。
これならヒマなときにちょっと集めておいて、休日にみんなで遊べるね。

と思っていたが甘かった。
ちょっと集めておいてとかいうレベルじゃないぐらい出ない。
叩いても叩いても出てくるのは短剣ばかり。
片寄りハンパないと噂には聞いていたものの本当に片寄りすぎ。


20121120全種類揃ったけどダブりすぎ
黒いDEEDが「召喚の魔書」、白いのが「召喚祭壇」、そしてローブが「儀式の衣」と
途中休憩を挟みつつも、ガッツリ4時間近く戦い続けてようやく全種類揃った。

カギを集めるだけで一日がかりということや、パーティ必須ということを考えると
一週間という消費期限の長さも充分納得できる。




そういえばカギは盗みでも手に入るという話だったのを思い出す。
補給品の隠し場所とやらを探してダンジョン中走り回ったがそれらしきものは見あたらず。
本スレを見ていたら、どうやらDetecting Hidden(探知)スキルがないと見つけられないようだ。
DHスキルなんて上げてない。
ダンジョン内をうろついている、エクソダスの手下(人型)のカバンからも盗めるようだが
我が家の盗人は戦闘技能皆無なのでうっかり姿が出たらそこで試合終了になる。
うむ、このルート終了。


あとは生産ルートか。
UO職人の部屋】様の、Publish79メモの項目に必要な材料について書かれていた。
どうしても足りないときはこれで行くしかなさそうだ。




とりあえず一人分のカギは集まったが、とてもソロで行けるようなところではないらしい。
ルナ銀行で儀式の衣を着込んだ一個小隊がどこかへ飛んでいくのを
指をくわえて見送りながら、とりあえずはカギ集めに精を出すことにする。

スポンサーサイト

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。