2012.10 ≪  1 5 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2012.12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

予想ヒャッハー値

新しいパブリッシュが予行演習としていつものように、「人柱シャード」ことオリジンと
何故か出雲シャードにも導入されてから何日か経った。
いつもならテストセンターからオリジンへ流れたら、その数日後には一般公開されるのに
なんだか待てど暮らせど正式導入される気配がない。

新パブ待機していたのにすっかり肩すかしを食らい、ダラけた暮らしを送っていた今日この頃。
ちょっとダラけすぎなので、久しぶりに“アビスで一番イイオンナ”に会いに行くことにした。



SA導入初期はかなり簡単に討伐できるボスとしてその名を轟かせていたメデューサ女史。
時を重ねるごとに魔法をブッ放してくるようになったり、AI変更でめんどくさい動作になったりと
次第に強くなってきたような気がするけどやっぱりボスとしては弱い部類に入るかもしれない。
ただし、忘れ物をしなければ


20121114忘れ物なし!
忘れ物をしたら果てしなく長く苦しい戦いになるのでそれだけは充分注意をしなくては。
ゴーゴンレンズよし、アンデッドタリスを外して武器ダメタリス装着よし、亜人種特効よし。
そして案外忘れがちな特効無し武器もちゃんと持ってきた。
亜人種だけ持ってきて無特効武器を忘れると、後片づけのアンデッドガーゴイルで死ねる。
居残り雑魚はちゃんと後片付けるほうです。



20121114ウロチョロしない女史
以前は雑魚の邪魔が入らないところまで女史を引っ張っていって殴り合いをしていたのだが
ちょっと前から弓系モンスターのAIが変わったらしく、その場に棒立ちで動かなくなったので
とりあえず先にアンク周辺の雑魚だけ片付けてから討伐開始。


せっかく持ってきたので、マナリーチ限界突破ウォーアックス“青天井”と
普通の亜人種特効武器の使い勝手の違いについて調べてみることにする。
調べるといっても単純に使いやすいかどうかといった体感とか操作的な話。

与ダメージ量はやはり特効武器が上。
イグノアを撃ってみると、特効は最大140、青天井は120ぐらい。

で、そのイグノア発射成功頻度(マナ余力)は、どちらも同じぐらい。
高マナリーチの恩恵はあまり感じられない。

マナリ限界突破だからといってマナをいっぱい吸えるかというと案外そうでもないし
敵のマナドレインでこちらのマナを吸われてはそもそもイグノアもできないし
やっぱり特効が効く敵には青天井のような汎用武器はあまり意味がないかな。
特効を乗せてあればまた違った感触になるのではないかとは思う。

イグイグ連打でヒャッハーを夢見て作ったマナリーチ限界突破武器だが
今のところ予想ヒャッハー値を下回る結果しか出せていない。
よりヒャッハーするためには、やはり最終奥義・ダブル改良をぶちかまして
ネオン特効上限突破ぐらいはやらなければならないのかもしれない。


というわけで限界突破ウォーアックス・青天井の出番は
特効タリスマンがある相手か、ドレッドホーン討伐ぐらいに確定しつつある。
かなしい。

スポンサーサイト

FC2 web拍手  
  • [2012/11/14 15:30]
  • 脳筋編 |
  • TB(0) |
  • COM(4) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。