2012.07 ≪  2 7 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2012.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

幸運を呼ぶバグ

ガーゴイルの疫病治療のためのヒーラークエストが終了して数日。
全シャードの結果が発表されていた。

UO公式 【ヒーラークエストの結果発表

なんぞ日本勢ハンパない。納品数なんて海外シャードと比べてケタ1コ違う。
我がシャードはその日本勢の中でもトップクラスに食い込む成績だったようだ。

日本シャードの中でも特に人がいないシャードとか言われているけど
事実人口は若干少なめではあるけれども生まれ育った愛する故郷が
成績いいネと褒められるのは素直に嬉しい。
まぁボクはほとんど貢献してないんですけどね納品数60個だし。




久しぶりにギルドのIRCにログイン。
以前は何人もメンバーがインしていたものだが、今は一人二人。まるで火の消えたよう。
他のゲームで遊んでいるという人や、消息不明な人も数人。
挨拶反応があったギルマスに最近何してる?と聞いてみると
「家維持のためにたまに課金してるよ」という回答。
もはや現役プレイヤーですらなかった。


ひとりでぷらぷらするのも飽きてきちゃったなぁ。
でも誘う人もいないので、ぷらりひとりアンダーワールドの赤蜘蛛の巣へ。
誰もいない。
落石スイッチの順番を調べていると、他のプレイヤーがやってきた。
ちょっと考えたけど帰宅。

以前の赤蜘蛛戦で、近接戦士で叩いている最中に容赦なく落石降らされてから
見知らぬ人と共闘するのはなんだかトラウマ。
でも帰ってから名誉取っていたのを思い出した。
名誉取った以上はたとえゲンコツが落ちてきても責任くらい果たせばよかったかな。

少し黒閣下を叩いて名声を稼いで献身の徳を上げ、1発分の自己蘇生を用意してから
もう一度赤蜘蛛部屋へ戻ってみたがもう誰もいなかった。


20120817タングルでたっち
1匹目を倒したところでポツリとタングルが出る。
何かもらえるのは嬉しいけどヤッターっていう相手もいないね。




次のアップデートの準備パッチが導入されたのだが
ベンダーに置いている非売品アイテムがNPC評価額に強制変更されてしまうという
バグが発生し、世間でちょっとしたお祭りになっているという噂を聞いた。


20120817接収!?
倉庫ハウスにベンダーを一人立てていたことを思い出して
一応確認しに来たら……あれ、接収?

そうだった、3ヶ月に一回の7GT課金の時期が来ていたのを忘れていた。
うへー危ないところだった。
この倉庫ハウスには滅多に足を運ばないので、今回の評価額バグが来てなかったら
中の荷物を全部失ってしまうところだった。

これといった高級品はないが、イベント記念品やクリスマスプレゼントなど
それから今までコツコツ貯めてきたSAクエスト報酬本が収納してあるのだ。
コンプリートには程遠いが、SAが始まってから今まで、地道に貯めてきた大事な本。
これなくしたら泣いたかもしれない。


20120817電子の海より帰還
そして先日ナタリーと共に電子の海に消えたと思っていた
シダ植物の瓦礫を発掘したりする。
なんか今日は色々とラッキーな日だったのかしら。


FC2 web拍手  
  • [2012/08/17 01:00]
  • 脳筋編 |
  • TB(0) |
  • COM(2) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼

治療の甲斐

ブリタニアの冒険者たちが(欲望の赴くままに)愛の手を差し伸べてきたイベント
ガーゴイルの老廃病治療薬を調合しまくる大作戦は、無事に終了したようだ。


20120815報酬引換券
ドラゴンウルフ村で治療にあたっていたヒーラーの肩を叩いてお礼をねだると
彼は無言で「ザー女王から (プレイヤー名) への賞賛」という報酬引換券を差し出した。
なんか一言ないの?



20120815各種報酬
家に帰って引換券を開封。

1個ずつ納品したキャラたちは、参加賞の「ガーゴイル医療団メンバー」のサッシュをもらう。
サッシュは特に何もプロパティはなく、ただの記念品のようだ。
記念品なぞ不要な人が捨てていったのであろうヒーラーの隣に山積みにされていたソレを
つい拾ってきてしまった。

60個納品したガーゴさんは、ギリシャ神話の医神の名を冠した杖「アスクレピウス」と
記念品サッシュをもらった。
やーそういえばガーゴイル族とヒト族は装備に互換性がないんだったよ。
すっかり忘れておったがな。
まぁヒト族用をもらったところで使うかといわれたらたぶん使わないので何でもいいかな。



これで双翼の兄弟たちに健康が取り戻せるのだろうか。
今のところはまだ納品された治療薬が罹患者たちに配布されていないようなので
テルマー政府の迅速な対応と、疫病の鎮圧完了の吉報を望むものである。


FC2 web拍手  

納品完了

倉庫の片づけのはずが本宅改装を始めてしまい、その内装も大詰めとなってきた。
飾りモノを貼り付けるのは大好きだが、センスは伴っていない。
下手の横好き。



201208121階
在宅時間のほとんどを過ごす1Fは、必要な設備と少々の飾り付けで完了。
機能的。



201208122階
今まで生産作業に使っていた2Fは、その機能を1Fに移設してしまったので
たまにやるバルクなどの倉庫としてお飾り的に存在するのみとなった。
リストラ。




201208123階
そして年数回しか足を踏み入れない3F。
ココは魔法スキル上げなどの、それこそ年単位でしか発生しない作業をする場所。
一応飾り付けをするためのテーマは「プライベート空間ぽく」と決まっていたものの
街のバナーを並べ立てたせいでギンギラしてちっとも落ち着かない。



20120812隠滅
とりあえずカーテンで隠して後回し。はみ出してるけど。
隠蔽工作。








ガーゴイルの流行病治療薬調合のほうも最終回が迫ってきた。


20120812雑巾戦士も調合
ドラゴンウルフ村に雑巾戦士などを派遣し、各自1個ずつ調合、納品。
参加賞とか貰えないかナーとかそういう期待を込めて。



2012081264個納品
治療薬調合を担当した錬成ガゴさんが64個納品。
他5キャラで1個ずつ納品。
ここで砂糖の在庫が尽き、終了。

世の中には100だの300だの納品しておられる方がいるとかなんとか。
たかだか60個少々の納品数で何か良いものが貰えるとは思わないが
同じ翼を持つ者として、テルマーガーゴイル族の病気治療のお役に立てたのなら
それで構わないのである。



FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。