2012.06 ≪  5 8 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2012.08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

疫病の街を救え

イルシェナー・ヴァーローレグからの難民を受け入れているテルマーでは
ガーゴイルだけが罹患する謎の病気「老廃病」が蔓延し始めている。


201207.5ガーゴイルの疫病
テルマー北西に位置するドラゴンウルフ村には、罹患した患者が多数収容されている。
病魔に冒されたガーゴイル市民たちは、このひなびた漁村に隔離され
病の苦しみと、死の恐怖と、政府への恨みつらみを吐き出しながら
最後の時を迎え、死んでいく。

UO公式 【覚醒 - 第六章


20120705ヒーラーから本をもらう
旅の途中のヒト族ヒーラーが一人、この疫病の街の様子を見て
一念発起、錬金術の知識を駆使し、ついに治療薬を開発したのだという。
しかし彼には材料を集める手段がなく、ブリタニアの冒険者を募っているのだという。

ヒーラーから、治療薬の材料が書かれた本と
その材料を使った調合のやり方が書かれた本を手渡された。



20120705「支援のお願い」
まずは「支援のお願い」というタイトルの、材料について書かれた本を見てみる。
・テラサン薄皮のう
・バニラ
・砂糖
・生酵母
・ブライトボーンスライム
この5種類の材料が必要なのだそうだ。
さっそく探しに出かけることにした。





20120705バニラと砂糖
バニラ砂糖は、イルシェナーのパラゴンモンスターがたまに持っている。
自宅に少しだけ在庫があったのでとりあえずそれを使う。
カカオリカーだったら大量に在庫があったんだけどなぁ。





20120705テラサン薄皮のう
ロストランドのテラサンキープに突入し、鋏角類特効黒棒をブン回す。
テラサンアベンジャーやマトリアークなどから、タマゴのような形をした
テラサン薄皮のう」をいくつか入手した。

のうって「嚢(ふくろ)」のことのようだ。
どの部位にある器官なのかについて一瞬考えたが
そもそもヒトと昆虫は器官が違うからね、うん。





20120705生酵母
次に、オークが持っているという「生酵母」を探しに行く。
この生酵母を使って、オークたちはパンを焼いたりするのだそうな。
案外家庭的な種族なんだな…。
そういうヒトに近いところが、ヒト族のオーク愛好家などが存在する理由なのだろうか。

オークダンジョンに行くと他の人がいたのでし、コーブ南にあるオークの砦に変更。
愛され系種族をブチのめし、生酵母を確保。



20120705FAIL
最初に生じゃない酵母を一生懸命集めていたのはちょっと間違えちゃったの。
無意味な虐殺だったけどちょっと間違えちゃっただけなの。ごめんねごめんね。






最後に「ブライトボーンスライム」を取りに行く。
ブリテインの街中央にある宿屋・SweetDreamsのすぐ前を走る高架橋の橋脚部に
下水道への入口がある。
入ってすぐに、ドぎつい緑色のスライムがうろついているのが見えた。
スライムは強烈な瘴気を放っていて、近寄るだけで焼け付くような痛みを感じる。
群れで襲われたら、さすがの白豚でも命が危ない。

そしてこのスライム、最近流行のライフリーチ無効の効果を持っているようだ。
ヴァンパイアのライフリーチ効果は、このスライム相手では自分の首を絞めていくようなもの。


20120705バンパイア解除すればいいのだ
それなら素直にヴァンパイアモードを解除。
包帯スキルがあればよかったのだが、ソウルストーンから移すのが面倒なので
そのまま突入してしまった。
スライムの打撃はそんなに強くないので瘴気ダメージにだけ気をつければいい。
武士ヒールを連打しながらスライムを倒していく。


20120705ブライトボーンスライムのなにか
テッカテカした緑色の、謎のアイテム「ブライトボーンスライム」を採取完了。






5つの材料を持って、ドラゴンウルフ村に戻る。
村の中に建てられている実験棟のデスクをひとつ陣取り
ヒーラーからもらったもう一冊の本「実験手順」を片手に調合開始。

20120705泡立ってる
まずはフラスコに材料を入れる。5種類の材料を1個ずつ投入。
加熱スタンドをクリックしてみると、シュワシュワとフラスコの中身が泡立ち始めた。
1つの試料が反応している。
あとひとつ、どれかを入れればいいのかな。

ひとつずつ追加を入れては失敗し、フラスコの中身を出して
違う材料を追加してはまた失敗。
調合をやり直すたびに試薬は不安定さを増してくる。


20120705爆発した
5回目の調合で大爆発を起こし、材料は失われた。



20120705砂糖とバニラがなくなた
数回の実験の結果、砂糖とバニラがなくなった。


* おわり *





20120705トクノカッパ
というわけにもいかないので、トクノセラド湧きを進めて、第二段階のカッパを叩き
“奇妙な種”を集める。


20120705奇妙なサトウキビの種
園芸店からポピーシードを買ってきて、スタックさせた種を鑑定。
サトウキビの種が少しあった。


20120705屋内花壇にがんばってもらう
屋内花壇に頑張っていただくことにする。
バニラの種も取ってこなくては。

これは気の長い話になりそうだ。

スポンサーサイト

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。