2011.12 ≪  2 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2012.02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

女たちの醜い戦い

先日の戦利品を賭けて、争奪戦が開催されることとなった。
N嬢が一日かけて立案・準備をした会場に到着。
参戦者が揃うまで準備の様子を見学する。

会場には大量の木箱が積み上げられていた。
今日のイベントは開けたらどかーんと逝く系ですね。


20120117ボクに当たってももったいないけど当てるね
あーでもボク魔術師の衣もエプロンも、必要な分持ってるからさー
ボクに当たってももったいないよねーwww当てるけどねーwww
などと、ゲーム開始前から牽制球を繰り出す。
もう既に戦いは始まっているのだ。


20120117当たりの本を探し出せ
参戦者が揃ったところで、N嬢からゲームの説明。

「この40個の木箱の中から、アタリの本3冊を探してもらいます」
「当たった順番に、魔術師ローブ・赤エプロン・新鮮なドレッドホーンの頭から選べます」
「ハズレはGM罠箱です」


20120117コスチュームはホコツ
「なお、気持ちよく即死できるようにコスチュームを用意しました」
これで心おきなく即死できますありがとうございます。


20120117昼のマラス劇場
しかし、男子(R氏)は参戦しないのかい?
「R氏は審判をしてもらいます。なので女だけの昼ドラ並に薄汚い戦いです」
これはやべぇ…泥沼の戦争や……。

※注 以降、キャラクター上「女性」と表記していきますが
    必ずしも中の人がその性別であることを保証するものではありません。



で、いろいろゲームの説明をしてもらったにもかかわらず
脳ミソが本来の機能を果たしていないボク一人だけが理解できず
R氏が提示したシンプル案「箱を3つ選んで持ってきて審判の前で開ける」ことになった。
1日がかりで案を練ってきたN嬢には大変申し訳ないことを致しました。



それぞれバシネットとたいまつを手に取り装着。
ブーツは乙女心の最後の砦。

20120117醜い女たち
なんとも醜い女たち並びました。
整然と並べられていた40個の箱を丁寧にかき混ぜ、開ける人の順番も決まった。
1番手が褐色肌のボク、二番手がバンパイアのTくん、三番手が肌色のN嬢。




20120117一番、いきまーす
それでは一番、脳筋逝きマース。
大きな木箱の中に、さらに小さな木箱が入っていて
その小箱にアタリの本が入っていたり、GM罠箱だったりするのだ。


20120117ムカツク本だった
3つのうち1つに本が入っていた!
…が、本の中には「プギャーwwww」とだけ書かれていた。
ハズレです。非常にムカつきます。




20120117人の死に様を見るのはとても楽しい
見るに堪えないほどみっとも恥ずかしく抵抗して死にゆく女。


20120117観音開き
観音様御開帳。



しかしついにTくんがアタリを引き当てた。


20120117一等賞
魔術師ローブを知らなかったTくんが「何にしようかな」と口にした瞬間
一斉に「一番入手困難なローブをもらえ」と指を差すあたり、やっぱりみんな親切です。
ドレッドホーン頭もらえと言いかけて本当に口にした人が一人だけいますがそれはボクです。



20120117まだエプロンがある
しかしまだエプロンが残っている。
残った底辺たちの醜い戦いはまだ続いていた。





20120117二等賞ゲット
しかしついに2番目の当選者が出ました。
あざーすww



20120117エプロン獲得
いただきましたごちそうさまでした。




しかし最初から最後まで下ネタ会話ばかりで編集が大変でした。 (※ 以下下ネタ注意)
【追記を読む】

スポンサーサイト

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。