2011.09 ≪  2 3 6 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2011.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

難易度が高い生産業

ここのところずっと脳筋ばかりしているのでたまには手作業のほうでもやろうかと
バルクを始めようと思ったらほとんど未整理で仕分けをしていたら一日が終わった。
鍛冶バルクを鉄と色鉄に分別したところで二日が終わった。
三日目でようやく本格的にバルク作業が始まった。


ノーマル鉄バルクを大量に抱えて銀行へ向かい、久しぶりにBankを開ける生産の人。
妙に鉄インゴットの在庫が少ない。6万インゴット山にもならないぐらい。
おかしいなぁ6万インゴットチケットが数枚かあったはずなのに。


しばらく考えて思い出した。
練成スキルを上げるときに湯水のようにインゴットを消費したんだった。
リセットバルクに埋め込む物を自作していこうと思っていたが、これではインゴットが足りない。
というわけでNPC鍛冶屋で売っているNQ武具を購入してバルクに埋めていくことにした。


ちまちまと武具を買ってはちびちびとバルクに突っ込んでいく。
ううーこんなときはSAクライアントがいいんだろうか。
しかしSAクラはダウンロードしてない。今度入れる。


延々とNQ品を買い続け、ようやくリセットバルク50枚。
ひどく時間かかったわりにたった50枚しかできていないことに驚愕。
もう100枚ぐらいやった気分でいたわ。


NPC鍛冶屋に完成した注文書を1枚渡しては新規の注文書をもらう。
を数回やったところで寝オチ。
バルク作業は4日目に持ち越しとなってしまった。

ガフガフぶん殴れば終わる戦闘業と違って、生産業はとても難しい。
作った画像をミスって削除してしまってショックも大きい今日この頃。
スポンサーサイト

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。