2011.03 ≪  3 4 6 8 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2011.05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

ボイドの精霊

テルマーの宮殿で、新しいクエストが受けられるようになったと聞いて足を運んだ。


方向音痴のボクは、テルマー宮殿に入ると十中八九道に迷うので
素直に女王フォージにリコールイン。
そこから階下へ降りて、宮殿最奧の牢獄コーナーへ。


20110404新クエスト
牢獄には人間とガーゴイルの二人が立っていた。
人間NPCは人間用、ガーゴイルNPCはガーゴ用の報酬をくれるということのようだ。



20110404新クエストメニュー
一部のガーゴイルが街を離れてアビスに集結し、何事か企んでいる様子なので
その証拠をつかんできて欲しい、ということだった。
クエスト【証拠集め】を受けた。

ちなみに人間キャラでもガーゴイルNPCのクエストを受けられる。
達成したときの報酬がヒューマン用・ガーゴイル用で違うということのようだ。


しかしアビス広いし、その離反したガーゴイルとやらはどこにおるんだyo。
と思ったら昨年末頃に自分で日記に書いていた。
アビス・情熱エリアの通路あたりになんかいっぱいいたっけ。
甘く見て戦士で適当に挑んだらコロスケ召還されてバンプ剥がされて泣いて帰った覚えが。
敵の強さと足の速さ、召還を使ってくるので敵の数が増えることも考えると
Gドラやイヌテイマーでもかなり危険な雰囲気だった。



20110404赤ネームガーゴイル
赤ネームガーゴイルには、扇動も不調和も有効という情報を小耳に挟んだ。
我が家のバードキャラ・チキンメイジは扇動と不調和の使い手。
扇動スキルなんて年に1回のターキー祭りぐらいにしか使うこともなくなった昨今だが
扇動メイジにこだわり続けて早10年。(単にスキル抜き差しが面倒なだけだったともいう)
装備ばかりご立派の、高額商品陳列ケース扱いのチキンメイジが
久しぶりに本領発揮できるチャンス到来。



20110404扇動万歳
EVを投げつけると、赤ネームガーゴイルはコロスケやアニメイテッドウエポンを召還。
その召還されたコロスケ先生たちを扇動で丁重にお返しして差し上げる。
自分が召還した下僕にフルボッコにされる赤ネームガーゴ。

扇動スキルは単体の敵には何の役にも立たないのが弱点なのだが
赤ネームガーゴたちは、わざわざ自分で扇動相手を呼び出してくれる。
ガーゴが2体来ればそれを同士討ちさせ、それぞれが呼び出した召還生物同士をまた扇動。
1ガーゴに1体しか召還してこないので、パニックにならなければ処理は容易い。
扇動スキルは伝説だがたまに失敗することもあるので、そのときだけ気をつければよい。


20110404扇動失敗
召還主が死んでも召還生物はしばらく残っているのでそれも注意せねばならない。




20110404ボイドのエレメンタル
しばらく倒していると「void manifestation」というエレメンタルが沸いた。
こいつがクエストにあった「ガーゴイルたちの新しい魔力源」だろうか。


20110404ボイドエレに扇動
ガーゴイルの群れから少し引き離し、EVを当ててみると
このボイドエレメンタルもコロスケなどを召還してきた。
不調和も扇動も効くので、さっきと同じようにコロスケを扇動して召還主へぶつける。
あとは見てるだけなのでラクだ。



20110404けがれた秘奥のボイドクリスタル
棺桶には「けがれた秘奥のボイドクリスタル」が入っていた。
2体ほど沸かせて倒してみたが、秘奥のボイドクリスタルしか持っていなかった。

UOモンスター協会
様によると、各エリアで手に入るクリスタルが違うようだ。
秘奥は2つ手に入ったので、あとは精神と神秘のクリスタルを取りに行かなくては。
スポンサーサイト

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。