2011.02 ≪  1 2 5 7 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2011.04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

テルマー幸せ紀行

テルマー・破滅の神殿に久しぶりに詣でる。
炎閣下と遊んで手爪むしるつもりが、いつのまにかキラキラボイドと遊んでた。
なんでだ。

20110301ボイドがいっぱい
狩る人も少ないのだろうか、最終形態のワンダラーボイドがあちこちにいた。
サブ白豚のヒヨコ豚でも、適当に持ってきたソウルシーカーブチ回して狩れるのが
ストレス解消にちょうどいい。
オカネ持ちだし、練成素材の虚無のオーブも取れるし、赤骨まで持っている。
赤骨を溜めればDoom渡航用の金骸骨にもなる。
狩れば狩るだけ確実な実入りになるのが、またストレスが溜まらなくていい。

あとなによりも、ボイドはかわいい。

最終形態を見れば「こんなに立派になって」と感慨深い気持ちになる。そして狩る。
成長途中を見れば「がんばって大きくなれよ」と感慨深い気持ちになる。でも狩る。


20110301嬉しいけど痛い
数さえ揃えば簡単に最終形態になるワンダラーボイドと違って
最終形態になるまでにかなりの時間を要するボグシングボイドを見ると感動もひとしお。
しかし2体相手はちょっと痛い。でも幸せ。でも狩る。


20110301デーモンボーン4000本
デーモンボーンも4000本貯まった。
またDoomに渡航するために、そろそろ金骸骨に取り替えに行こうかな。




20110301ボーンデーモン
実はボーンデーモンを一人で討伐するのは初めての経験。
もうだいぶ昔からあるコンテンツでも未経験なことって、まだまだたくさんあるな。
なんでも一人でやる必要はないと思うけど、出来そうなことをやってみるのは悪くない。


20110301金骸骨4個になりました
4000本の赤骨は、無事に金骸骨4個になりました。
IRCで「またゴミが出たぁ」という悲痛な叫びを聞くたびにヒヨコ豚がソワソワしているが
まだもうちょっと地上でやりたいことがある。
名声上げて贖って自己蘇生用の献身の徳を溜めたい。
毎回そんなことを思いつつ、結局途中で金骸骨握りしめてフェリーに乗ってしまうのだが。




バーチューベイン軍の侵略を受けているトリンシックへ。

20110301トリンシック防衛
青骨デーモンには手を出さず、ベイン一般兵をメインに狩る。
忠誠度があと200上がれば大台5000に乗る。
それでようやくオフィディアンのお友だちとして認めてもらえる。

なにしろトリンシックは広くて、徒歩テイマーではベイン兵を探すだけでもけっこう大変。
うっかり青骨デーモンに遭遇して非業の死を遂げてしまったりもしたが
なんとか忠誠度上げは終了。


20110302オフィディアンの盟友
オレニンゲン、オマエオフィディアン、トモダチ!トモダチ!
スポンサーサイト

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。