2010.11 ≪  3 6 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2011.01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

サブファイターの憂鬱

バーチューベイン軍の侵攻がようやく再開した。

20101223ムーングロウ侵攻中
タウンクライヤーに場所を聞く。
Gドラを引きずってムーングロウへ出発。
我ながら何を思ったのか、ヘイブン厩舎からムーンゲート経由で街まで走ってしまった。
現地へ直接リコール可能だったんだっけ。
何と勘違いしたのだろう。



20101223ソロできないこともない
範囲攻撃をすることもなく、変なものを召還することもないアイスボーンデーモンは
Gドラ+不調和があれば、ちょっと時間はかかるがソロでできそうだ。

怖いのは、周囲に沸くベインの選民たちやベインドラゴン。
特にベインドラゴンはやっかいだ。
L5毒はGドラへの包帯巻きを遅れさせ、噛みつかれたら本体はひとたまりもない。
防衛軍に参加している冒険者はたくさんいるので、のんびりソロなどできる状況でもない。



20101223大混戦
むしろあまりにも大混雑で、お目当ての妖精特効カタナがちっともお目にかかれない。
20体近くの青骨デーモンを倒したと思うのだが、今だ一本も手に入らず。
比較的見落としやすい色だというのは聞いているので、棺桶の中をよーく探しているが
ここまで見つからないとなると、やはり見落としているのだろうかと不安に駆られるな。

「ライキューム空いてるよ」と言われて、またGドラ引きずって走っていったが
街中央の生け垣迷路にあるテレポーターで現地直行だったことを思い出したのは
ライキュームの正門が見えた頃だった。

ライキュームは空いているというよりも、エリアが狭くて敵が密集している雰囲気。
青骨デーモンも密集して沸くため、同時に複数を相手するような激戦区。
ベインの選民も当然数が多いので、これではテイマー本体の命が危ない。


急遽、防衛軍所属のヒヨコ豚を引っ張り出してライキュームに向かわせたが
なんだかまったく持ちこたえられず、即死フェスティバル。

20101223サブファイターひよこ
しかたなくいくぶん緩慢な沸きになっている街へ戻って戦わせたが
ベインゴラゴンにも苦戦する有様。
手持ちの武器はDoom用の悪魔特効Rシミター。
さすが我が家のサブファイター、やる気と粘りがまったく見えません。

メインの雑巾戦士はベイン軍に忠誠を誓わせている。
「同胞」を討たせるのも心苦しいしなぁ。
今から討伐担当を逆転させるかどうか、家族会議でも開くことにしよう。
スポンサーサイト

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。