2010.11 ≪  3 6 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2011.01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

古い記憶の贈り物

20101217冬のボーナス
冬のボーナスが出ました。
ギルドの活動の中で得た戦利品を売った配当金。
活動の参加率にもよるのだが、ボクは満額14M。ありがたや。
なに買おうかな。




20101217残念な回
海坊主オシレドン討伐に向かうも、姿を現してくれなかった。
古代SOSボトルを何本か拾い、くれるというのでもらったが
これって釣りスキルがないと引き上げられないの?
「70.1以上必要だね」
我が家に釣りキャラはいません。死蔵。




20101217とても古びている
GT7で維持していた別宅が腐りかけていた。
いやぁそろそろだと思っていたが、やっぱりそろそろだった。あぶないあぶない。
[とても古びている 5/6]まで来てしまったので、もう課金しても間に合わないだろう。


20101217家交換
GT30を投入して家の持ち主を召還。
もう1つ、常時課金している別宅の家主と家を交換してリフレッシュさせた。
ハッピーホリデーの時期だし、プレゼントもらえるキャラが増えてちょうどよかった。
本アカウントを含め、現在3アカウントが稼働中。




20101217UMA情報
先日の脳筋日記を見て思い出したんだけど」と、K嬢からプレゼントが。
おおお、これは!
UMA調査隊イベントのときにどこかに設置されていた、調査報告書ではないですか。
あらすじが書かれた公式書4冊と、プレイヤーたちのUMA目撃情報が書かれた本。
どこにあったんだっけな、動物園か、調査隊の本部に置いてあったんだよね。


20101217UMA調査隊あらすじ本
公式サイトBNNで「UMA」や「調査隊」で検索しても、わずかなニュースしか出てこない。
しかしK嬢がくれたこの本には、調査隊の活動や冒険者たちの躍動感溢れる生の声が
大切に記録されていた。

かなり遅い時間に開催されることが多かったため、ほんの数回しか参加できなかったが
当時を知る者として思い入れのあるイベント。
あのときの空気にまた触れることができたようで、ほんとうに嬉しいプレゼントだった。
K嬢、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。