2010.11 ≪  3 6 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2011.01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

黒カボチャランタン祭り

「好きで殺してるのよ!!」の名言で知られる、本国EAのイベントスタッフMesannaが
ルナ銀行に来ているという。
ハロウィンで拾えたカボチャランタンを持ってくれば
アビスカラーのごとく真っ黒な彼女色に変えてくれるということだった。

以前にも「Mesanna」銘の付いているカボチャランタンを家の前にロックダウンしておけば
染めてもらえるかもしれない、というイベントがあったのだが
それは彼女が訪ね歩いたところだけだったので、我が家のような辺境の地には
無関係の話だった。
そもそもMesanna銘ランタン持ってないし。

しかし今回はメサンナの銘なら個数無制限、違う銘でも一個なら染めてもらえるとのこと。
色つけをするときに銘もMesannaに変えてもらえるらしい。

そのイベントもう終わっちゃったの?
「ちょっと遅かったよ…今並んでる人で終わりだって」
む、じゃあまだメサンナはルナにいるんだな。
カボチャランタンは諦めるとしても、ひと目だけでも本物のメサンナを見てみたい。



20101210大行列
ルナ銀行の中には長い行列が走っていた。
全身真っ黒ボディなメサンナは、列の先頭で一人ずつカバンを覗いては
カボチャランタンをMesannaの銘に変え、黒カボチャに染めているようだ。
列の隣には、最近就任したばかりの日本専門のEM(イベントスタッフ)が付いていて
プレイヤーの質問に答えていた。
もう一人のEMは列の最後尾に付いていて、そこでカボチャ染め並びは終了。


20101210メサンナパンプキン
ギルドのメンバー3人がギリギリ間に合って染めてもらったとのことで
そのカボチャランタンを見せてもらった。うわーいいなーいいなー。
ボクやらなくちゃいけないことちゃんと全部片づけてからゲームをしようとしたのに
リアル大事にしていい子にしてたらこの仕打ち。かなしい。


行列が進んでいくのを、指をくわえてずっと見ていた。
万が一のチャンスを期待してカバンに入れてきたカボチャランタンが余計に悲しい。
最後尾のマークとして並んでいるEMの後ろに、さらに数人のプレイヤーが並んだが
ごめんなさいねーここで終わりなのです、と追い立てられていた。

やがて最後の一人が染めてもらい、EMが「finish」とメサンナに告げる。
例外はなくそこで終了。例外を認めたらキリがないしね。
わかっちゃいるけどしかし残念無念。

メサンナが英語でなにか挨拶をして、EMが彼女の言葉を通訳をしてくれた。
しかしそのそばでカボチャ染めに間に合わなかった人がEMに食ってかかっていて
そっちのほうが気になってメサンナの挨拶は見逃してしまった。
間に合わなくて悔しかったのはわかるけども、EMにゴネても仕方がないしなぁ…。


挨拶が終わるとメサンナは帰っていった。
そのあとはEMを取り囲んで質問タイム。
EMはスタッフ感覚なのか、プレイヤーとしての感覚なのか、とか
EMになるには英語力が必要か、などといった質問が飛んでいた。

そろそろ終わりのようだったので囲みを抜け、帰宅しようかとしていると
後ろから声をかけられた。

「いつもブログ見てます」とか言われたら照れちゃいます。
声をかけてくれたその人のお名前には見覚えがあった。
もしや、Sakuraシャードの【桜孤独民の覚書】ブログさんですか。
初めましていつもブログ拝見してます勝手にリンクも貼りましたエヘヘ。
基本的に人を話をすることを想定外として生きているボクなので
ご挨拶もしどろもどろで申し訳ない気持ちになる。


20101210ももももらてしまった
「メインシャードじゃないし、よかったらお納めください」
と差し出されたのは、メサンナの黒カボチャランタンではないですか。

そんな貴重なお品を戴いてしまうなんてとんでもない。
日本人の美徳でもある押し問答「どうぞどうぞ」「いやいや」を一通りしたが
結局押し切られて戴いてしまった。
ぬおーももももらってしまった黒カボチャ。
ああんありがとうございます。うれしいぃぃ。
正直に言いますとヨダレと目玉と喉から手まで出そうなほど欲しかったのです。



別れの挨拶に入った頃、横からボクの名前を呼ぶ人が。
「ねい」ではなく、普段の通り名でボクのことを呼ぶのだが、名前にも姿にも見覚えがない人。
ま、まてまてちょっと待って、桜の人へのご挨拶が終わったらにしておくれ。

桜の人との挨拶が終わり、新たに声をかけてきた人と対面。
彼女もまた黒カボチャをもらったが、ここはメインシャードではないだという。


20101210提案です
メインではないがゆえに、このシャードでの活動にご不便なさっているようで
「フルスペルブックと黒カボチャを交換していただきたいという提案なのです」

なんと!
フルスペル魔法本ぐらいなんぼでもありますので差し上げますが
しかしそれと交換でそんな貴重なカボチャをいただいてしまっては(以下日本人の美徳)
…で、押し切られて戴いてしまいました。
あああんありがとうございます。うれしいぃぃぃ。
正直に言いますといろんな穴からいろんなものが出そうなほど欲しかったのです。


ところで君は誰だ。
ボクの通り名を知っているということはボクの知り合いの別キャラ?
シャード移転していった友だちはいるが、こちらに残したキャラで活動するだろうから
見知らぬキャラで尋ねてくることはあまり考えられない。

しかし彼女はボクの質問には答えず
「倭国の・・・西門にあるお店にお買い物に来てね!」
とだけ言い残して去っていった。

Wakoku? 倭国に知り合いはいないしなぁ。
twitterでならほんのり交流していると言えなくもない程度の交流はあるが
でもボクの通り名を知っているはずもなし。むむう。

倭国にいる初期キャラで、馬に乗っているキャラが一人いたのでログイン。
ここで盛大な勘違いをして、ルナ西門へ行ってそれらしきお店をしばらく探していた。
門の内外にあるお店を一軒ずつ看板を見て歩いたが、見覚えのある名前はない。
その日は諦めて帰宅して、ブログ用の画像を作っていたら間違いに気がついた。



20101210お買い物に来てね
ルナじゃなくて禅都だったよ…。




20101210禅都西門
禅都の西門を出てすぐのお店のオーナーさんに、見たことのあるお名前を発見。
ご氏名うかがっていないため確証は持てず、お店の角っこだけチョッピリ撮影。
たぶん間違ってないと思うのよーwkkのMさん
間違っていたら早急にご連絡ください。該当画像は削除し訂正させていただきます。
当たっていたら早急にご連絡ください。該当画像を詳細に掲載させていただきます。
※ 当たってましたがご希望によりこのままになりました。


あれ、結局なんでボクの通り名知ってたんだ?
誰かに呼ばれてるのを見たのかな。








20101210黒いカボチャランタン二段重ね
というわけで、黒カボチャランタンもらってしまいました。
しかも2種類揃ってしまった。

お二人とも、本当にありがとうございました!
大事にします!ああんうれしい。


ギルドIRCで話したら
Mさん「よそのシャードの人だからってカツアゲしたんでしょう」
Kさん「そこでジャンプしてみろよーとか言ったんでしょう」

('A`) eee
スポンサーサイト

FC2 web拍手  
  • [2010/12/10 15:30]
  • 脳筋編 |
  • TB(0) |
  • COM(4) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。