2010.11 ≪  3 6 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2011.01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

古い記憶の贈り物

20101217冬のボーナス
冬のボーナスが出ました。
ギルドの活動の中で得た戦利品を売った配当金。
活動の参加率にもよるのだが、ボクは満額14M。ありがたや。
なに買おうかな。




20101217残念な回
海坊主オシレドン討伐に向かうも、姿を現してくれなかった。
古代SOSボトルを何本か拾い、くれるというのでもらったが
これって釣りスキルがないと引き上げられないの?
「70.1以上必要だね」
我が家に釣りキャラはいません。死蔵。




20101217とても古びている
GT7で維持していた別宅が腐りかけていた。
いやぁそろそろだと思っていたが、やっぱりそろそろだった。あぶないあぶない。
[とても古びている 5/6]まで来てしまったので、もう課金しても間に合わないだろう。


20101217家交換
GT30を投入して家の持ち主を召還。
もう1つ、常時課金している別宅の家主と家を交換してリフレッシュさせた。
ハッピーホリデーの時期だし、プレゼントもらえるキャラが増えてちょうどよかった。
本アカウントを含め、現在3アカウントが稼働中。




20101217UMA情報
先日の脳筋日記を見て思い出したんだけど」と、K嬢からプレゼントが。
おおお、これは!
UMA調査隊イベントのときにどこかに設置されていた、調査報告書ではないですか。
あらすじが書かれた公式書4冊と、プレイヤーたちのUMA目撃情報が書かれた本。
どこにあったんだっけな、動物園か、調査隊の本部に置いてあったんだよね。


20101217UMA調査隊あらすじ本
公式サイトBNNで「UMA」や「調査隊」で検索しても、わずかなニュースしか出てこない。
しかしK嬢がくれたこの本には、調査隊の活動や冒険者たちの躍動感溢れる生の声が
大切に記録されていた。

かなり遅い時間に開催されることが多かったため、ほんの数回しか参加できなかったが
当時を知る者として思い入れのあるイベント。
あのときの空気にまた触れることができたようで、ほんとうに嬉しいプレゼントだった。
K嬢、本当にありがとうございました。

FC2 web拍手  

箱を楽しむ

今年もやってきた、ハッピーホリデー。クリスマス。
噂では、今年のプレゼント箱にも、天使のデコレーションが付いた
いわゆる「天使箱」が出るとか。
今年も年末ハッピーホリデー宝くじの開催というわけだな!

ちなみに昨年は83枚開けて天使箱1個だった。



20101217ホリデーチケット
ログインすると、ホリデーギフトチケットがカバンに入っている。
今年のプレゼントは全部で4種類。
一番下のホリデーツリーはいつものツリーなので、ほかの3種類をもらってみる。



20101217ロッキングホース
まずはロッキングホース。
この姿のまま出現。デコツールで回転させることは可能。
とにかくでかい。変にリアリティのある陰影。そして動きそうで動かない。
今にもロッキングしそうに見えるその足には、実は何の意味もない。



20101217ホタル
ホタル。
ディード状態で出現。
壁に掛けるタイプのアイテムで、1ディード2電球。
赤青緑などにチカチカ点滅している様子は、まるで安っぽいイルミネーション。
他のアイテムと組み合わせれば、ワリとよさげなデコレーション効果が得られるだろうか。
2008年にもらったクリスマスガーランドなんかと組み合わせたらかわいいかも。
でも1チケットで6ホタル(笑)もいらないと思うんだ。



20101217天使
天使の飾り。
てん…し?
石細工の天使のほうがよっぽど天使らしい。



やはり、プレゼントの中身よりも、外側の「箱」のほうがお楽しみ要素が大きいな。
箱は去年と同じで、丸・四角・八角・長方形、それとレアの「天使箱」。
今年は3アカウント復活しているので、日本シャード間だけで交換をしても
100枚オーバーのチケットになるだろう。
また今年もシャード間交換がんばってみるかな。

FC2 web拍手  
  • [2010/12/17 17:00]
  • 脳筋編 |
  • TB(0) |
  • COM(2) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼

思い出イベントレア

EM導入により、大変珍しげなイベントレアがいくつも放出されている昨今。
人から見ればただのゴミかもしれない、しかし自分にとってはどんなレアにも負けない
イベントで獲得したアイテムがある。


20101214Gigiのサッシュ
なんの変哲もない、ただの赤いサッシュ。
金銭的にも、知名度的にも、歴史的にも、アイテムとして特に何の価値もない。
でもこれが、ボクにとっては大切なイベントレア。





20101214Arexの墓
ムーングロウ動物園の一角に、小さな墓石がある。
「For Arex」Arexの墓。

遠い昔、このシャードのみで行われていた「UMA調査隊」イベントのときに
光る物が大好きなスライム型UMAが、調査隊と冒険者たちによって捕らえられた。
調査隊のメンバーの一人Rexの姿を模倣して捜索を攪乱したことから
「Arex」と名付けられたのだ。


その捕獲作戦に運良く遭遇できて、紆余曲折の末、この檻にスライムを放り込んだあと
最後にその日活躍した数人に記念品が配られていた。
ボクは特に何か活躍したわけではないので、うらやましげな顔で授与式を見ていたのだが
突然UMA調査隊のメンバーGigiがこちらにやって来て言った。

「タウンクライヤーが動いたのかと思ってビックリしちゃった」

Gigiが冒険者を募るためにブリテイン銀行前にやってきたとき
ボクはブリテイン銀行前でタウンクライヤーのコスプレ衣装を着て
タウンクライヤーの隣に突っ立っていたのだ。

「記念に、これもらってくれる?」
そういって渡されたのが、彼女とおそろいの赤いサッシュだった。



20101214Gigiのコスプレ
イベントスタッフのキャラクターなのに、普通のプレイヤーと同じように
モンスターに殴られたり、死んで荷物をロストしていたり(無敵属性など無い時代だった)
イベントが始まるよりちょっと早めに来て、ブリテインの酒場ブルーボアで
プレイヤーたちにケーキをご馳走してもらっていたりと
とてもキュートな女の子だったGigi。

彼女の衣装を模したコスプレセットと共に、銀行にずっとしまってあるこのサッシュは
ボクだけに、このキャラだけに価値があるイベントレア。
このキャラがいつか消えるときがあれば、そのときはコレを持たせて消すつもりでいる。

「UOの思い出」と聞いて、ちょっと思い出した昔話でした。






メデューサおばさまに、久しぶりにソロで挑む。
ちょっと強くなったらしく、魔法をビシバシ打ってくるとのこと。
レジは入れてあるし抵抗もちゃんとしてあるから、何とかなるだろうか。

作戦はとにかくいつも通り。
前半はベストDメイスで石像から解き放たれる雑魚を巻き込みながら片づけ
後半、雑魚がある程度片づいたら亜人種特攻に持ち替えて、ひたすら殴るだけ。


20101214強メデューサソロ
荷物を確認。
ゴーゴンレンズは2枚を装着、1枚予備で持つ。
アンデッドタリスマンを外して、普通の武器ダメタリスに取り替える。
武器も亜人種特攻をちゃんと持って、いざ突入。



20101214ドラゴンに囓り殺された
なんと、バンシーとドラゴンの横槍を交わしきれず、囓り殺されてしまった。
まだ雑魚片づけすら終わっていなくて、アンク前にもドラゴンが居座っていた。
実体化していないオフィディアンの石像があったので、その隣でビクビクしながら
自己蘇生を使って戦線復帰。


20101214あとは安定
そのあとは安定して殴りつけることができた。
いろんなステータス低下魔法を打ち込んできたり、インビジをしたりしてくるので
非常に面倒なおばさまになっていた。

ゴーゴンレンズ2枚がちょうど終わったところで討伐。
お土産のアーティファクトすらもらえず帰宅。

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。