2010.10 ≪  1 4 5 8 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2010.12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

ターキーターキー2010

20101125ジャントターキー
今年も感謝祭が始まった。
丸々と太った巨大七面鳥「ジャイアントターキー」が今年もブリタニアにやってきた。
この時期に生える月夜草を食べたターキーが歪んだ進化をしてジャイアントなるのだと
去年、生物学者のエライ人が言ってた。
今年は月夜草が生えてないっぽいんだけど、なんて説明するつもりなのだろう。



20101125ターキー扇動
ムーングロウ動物園のエライ学者先生に、おそらく去年と同じ説明を求めに行くのは
めんどくさいのでまた次回。
とりあえずジャイアントターキーとたわむれてみよう。
去年から入れっぱなしの扇動スキルが、今年も活躍するときがやってまいりました。
我が家の神秘魔法使い・チキンメイジは、正確には「不調和扇動神秘メイジ」なのだ。

去年のバード難易度「12」は設定ミスなので、今年は残念ながらシッカリ直されていて
今年のジャイアントターキーのバード難易度はモンスター協会様によると120。
バード系の各スキル120あれば、不調和も扇動も失敗することなく決まるのだろうか。

試しにやってみたところ不調和は失敗がなかったが、扇動は数回失敗。
だが不調和を入れてバード難易度を下げれば、扇動も失敗することはなかった。
これなら一人でいくらでも狩れちゃうな。



20101125鳥の分布図
調子に乗って5・6匹まとめて扇動してみたが、戦利品も去年と変わりなし。







20101125戦士8名
戦士ばかり8人が集結。
誰かがちょっとうっかり「ターキーを戦士で倒してみようぜ」と言ったのです。
「えーヤダ死ぬし」とかいう人が一人もいなかったことに驚いた。
今日はみんなノリがいいな。


20101125即死級
そして案の定あっというまに死屍累々。
メディーック! 騎士魔法の蘇生では間に合いません!

ワンダリングヒーラー先生を連行してきて近隣に配備。
これで安心して死ねると思ったのだが、ワンダ先生の待機位置がターキーに近すぎたため
レスキル祭り状態になった人もいた。





やっとのことで討伐し、大満足で帰宅すると、浦島師匠からヘルプ要請。

20101125襲ったんじゃなくて?
「ログインしたらターキーに襲われた」
ええっ、ターキーはポジティブに襲っては来ないはずだけど。
カルマがマイナスなのか、本当は師匠が先にちょっかいを出したのか
それを訊くのは忘れた。



20101125リベンジ
よし、リベンジだ。
殺された沼ドラの仇を取るのだ。
乗り手が死んで沼ドラだけが漂流中にオーガに殺されたと思われる状況証拠は気にしない。

ボクはもう一度チキンメイジを出して不調和で支援。
浦島師匠は戦士で来るのかと思ったらちゃっかりメイジでやって来た。




まずは手分けして、ターキーを探してこよう。
見つけたら頑張ってボクの家の前まで連れてきてくれ。
「わかった」

ボクは北へ、師匠は南へ向かっていった。
すぐに見つかったターキーを自宅前へ連行するためにアタックしようとしていると
左下に師匠の死亡メッセージが流れる。
あらら、やられてしまったか。

急いで探しに行くも、ユーの森はどこまでも広い。
おーいどこだー。

ボクのリアル携帯にメールが来た。
「PCが壊れた。マザボっぽい」
浦島師匠再起不能のお知らせだった。


20101125師匠死亡
やがて師匠の遺体を発見。
ルンビ胴着たままだな。保険ぐらいかけてください。

パーティを組んではいたがルート権はなかった。
やむなくアカウント名とパスをメールしてもらい、師匠アカに侵入して荷物を回収。
自宅へキャラを送り届けて一安心。

しかしGT入れたばかりだというのに、さんざんだな、浦島師匠。
スポンサーサイト

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。