2010.02 ≪  1 3 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2010.04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

負けっぱなしのぼくら

贖罪
そろそろDoomに行く準備をするヒヨコ豚。
準備といってもやることはただ1つ、自己蘇生用の献身の徳上げ。
人の手をわずらわせて蘇生してもらうのは嫌なのだ。

別に他人と関わりたくないとかそんなわけではない。
Doomで死ぬ理由なんてブラッドオースくらったことに気がつかなかったか
気がついていても後少しだからと無理して貼り付いたかのどちらかだ。
そんな間の抜けた死に方をしている白豚に、他人が時間とマナを使うのは無駄だ。

かといって蘇生部屋マラソンもしたくない。
さっさと蘇生して戦線復帰したいので献身の徳を最大限に利用したい。
フェイムを溜めるのはそんなに大変でもないが、24時間おきにしか購えないので
日数がかかる。
まだ第一段階半ば。


悔いる人
名前にLadyがついたらヘッジメイズの赤閣下を贖う。
来世では正しい道を生きられるといいね。



「メデューサ行くよ」と言われてギルドハウスへ行ったら、タマゴ集めからだった。

以前、笛を使わずとも巣穴に直接手を突っこんでタマゴが拾えるという話を書いたが
どうもそれをやると新しい巣穴が沸かなくなるらしい。
ちょっと時間を置けばまた沸き始まるようだが、そんなの待っていられない。

ステルスたまご泥棒
それじゃあと蛇使いの笛を持って戦士でヘビを操ると
巣穴まで行かないうちに魅了が切れてこっちに戻ってきてしまったり。
しかも笛で魅了したヘビは殺しておかないと、あとでメデューサと戦うときに
ターゲットが切れるというバグなオマケもついてくる。
ボスエリアに入っても、遠くにいる魅了したヘビにターゲットが移っているとかなんとか?

結論:タマゴ集めはステルスでやるのが一番いいと思う。



毛根弱っていますね
白豚4名、ネクパラ1名という、余裕の5人体制。
「パーティから抜けちゃったからもう一度入れて」というMさんのセリフに
毛根関係の話題を重ねると、L氏が過剰反応するのはもはやお約束。



ババァなんかくれ
アンデッドタリスを外すのとゴーゴンレンズ、このふたつを忘れなければ
特記することももうない。

そして3戦やって棺桶にも何もない。今日も負けっぱなしのぼくら。
スポンサーサイト

FC2 web拍手  

焼かれっぱなしのぼくら

ちょっと前にリンクの追加をしました。
縁もゆかりもコネも面識も対話も何もないけど気にしないことにした。



緑閣下に苦戦するぼくら
ソロで緑閣下なんてまだ遠い先の話であることを、命と引き替えに感じつつ
ようやくカギ2セット分集め、酸ボスへ。

と思ったらカギ入れ鍋の前で待っているパーティがいたので木ボスで時間を潰す。


時間も押してるし、全員Gドラで来ると思って、それならルンビ連れて行って
速効討伐と思ったら案外メイジだったりクーシー乗りだったりするメンバー。

髪染めすら出せないぼくら
MAF2つとか、相変わらずなにもでない。



酸の川で自滅するぼくら
ばたばたとキャラを変えて酸ボスの入口へ戻る。
あわてんぼうが強酸の川に身投げして自殺していたり、ばたばたしすぎ。


みんなの活躍を眺めるぼく
戦士3人に対してサポート1人、そして名誉を取らなかった戦士ふたりが死にまくるので
サポート担当は大変だっただろう。
こんな日に限って自己蘇生も今週分使い切ってしまっている。
邪魔しないようにしばらくみんなの活躍を眺めていた1戦目。

2戦目は名誉を取らせてもらうことに。
名誉を取らない戦士が自己名誉モードで先に入り
最初にいる雑魚を露払いするのが、我がギルドの酸ボス戦スタイル。

で、先に入っていったMさんのあとを追いかけてボスエリアに入ると
Mさんが、雑魚と酸ボスに追いかけ回されている。

どうやら自己名誉が出来ず、それでも次に入ってくる雑巾豚に名誉を取らせるために
叩かず、叩かれないようにと逃げ回っていたらしい。
名誉取ったよ、というと安心したかのようにMさんは息を引き取った。

名誉さえ取れば、ヴァンパイアライフリーチがあるので死ぬことはまずない。
しかしいつも思っているのだがヴァンパイアというからには
「ライフ」というより「生き血をすする」といった状態なんだろう。
こんなグログロしいボスの生き血すすってるのかと思うと今すぐ帰りたくなるな。


負けっぱなしのぼくら
2戦もやって戦利品は焼き肉にされた酸ドラだけだった。

たまには焼いてないやつください。

FC2 web拍手  
  • [2010/03/30 14:00]
  • 脳筋編 |
  • TB(0) |
  • COM(4) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼

奇跡の奪還

昨日おうちがなくなってしまったJさん。
新しい家は建てたけど、なおさら少々オカネがない。

「稼ぐならトクノだよ!」


トクノ沸き
トクノ大好きなKさんのオススメで、みんなでトクノ沸きへ。
最初メイジで行ったら、テイマーのJさん以外は全員戦士だったので
なんだかうらやましくなって戦士に切り替え。

ヒリュウたちの落馬攻撃と物理低下攻撃であっさり死去したりしつつ
戦士5人、テイマー1人の6人体制で、ロウソクはガンガン進んでいった。

そこら辺に落ちているオニの死体の棺桶を何気なく開けたら
さっき殺されたときにルートされた秘薬袋が。
奇跡の奪還。


トクノセラドさん
また今日も、すっかりお気に入りになっていつも持ち歩いているDメイスで
セラドさんのアタマをベコベコにしてあげた。


オカネオカネ
ばらまかれたお金を重量オーバーになるまで拾ったところで
転送バッグがないことに気がつく。
がぁん。オカネがー。

あとはみんながオカネを拾っているところを指をくわえてみているだけだった。
かなしい。



勤勉エリアのワイバーン先生に遊んでもらおうと思ったら人がいたので
隣の正確エリアの炎系沸きで遊ぶ。

沸きの間は順調に進んでいたのだが、最後のボスに突撃したら
自分のWWAと、5匹のタラコエレメンタルと火エレボスの魔法エフェクトで
すべてがスローモーションに見えた。

にくいタラコ
2秒で死亡。

ねる。

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。