2010.01 ≪  1 3 4 5 6 8 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  ≫ 2010.03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

螺線の蜘蛛

赤蜘蛛部屋にずっと居座って、今日も新エプロンを狙う。
しかし意識が半分別方向(テレビ)に向いていたので出遅れること数度。

諦めて素直にナウシカ見てた。
バレンタインイベントのスカベンチャーなんとかに行き損ねた。





で、蜘蛛に集中していると、どうにもダメージが入らない。
いつもならLTS常用で2ケタ後半のダメージ、貫通すれば3ケタ行くはずなのに
貫通しても3ケタに乗らない。
コンセクかけ忘れているのだろうかと何度もマクロを連打。
それを1時間(4沸き分)繰り返して、ようやく気がついた。
特効リーフ持ってきてないじゃん。
特効ならエネワンいらないからとコンセクだけでやってるんだから
ダメージが乗るわけがない。

ルート権は取れていたのでいいものの、1時間も気がつかずにいるのもどうなのか。



20100220バトルブレード
ようやく出たモノは、SAAFのバトルブレード。
「バトルブレード」っていう普通のガーゴイル武器の名称だと思ってスルーしかけたが
耐久値が255だったのでアーティファクトだと気がついた。

別にスルーしてもよかったと思う。
むしろスルーしたほうがセキュアに優しかったと思う。




新築祝い
我が家の倉庫のご近所に住んでいるK嬢から、新築祝いに一本ロウソクをいただいた。
倉庫が豪華になるわぁ倉庫なのに! ありがとう倉庫ですみません。

自宅がものすごく辺境にあるのに、倉庫が街に近くて好環境とか。
もうこっち自宅にしてしまおうかとかちょっと考えるが
自宅セキュアの深淵を覗くのが恐ろしくてまだ決心には至っていない。



ただの倉庫です
倉庫の内装完成。
しかしなんという使いづらい倉庫なのか。

必要なのは奥の小部屋だけです。

FC2 web拍手  
  • [2010/02/20 14:00]
  • 脳筋編 |
  • TB(0) |
  • COM(2) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼

立つ鳥跡を濁さず

赤蜘蛛
雑巾豚が赤蜘蛛と戦っている合間に




ひよこレジ上げ"
ひよこ豚は船に乗って優雅にレジ上げ。
旧ヘイブンのspectral spellbinderにちょっとご足労いただいて海辺まで来てもらった。

このヘイブン幽霊たちは自発的に襲ってこない習性なので
ただボンヤリと見ているだけでは、そのうちこちらをターゲットしなくなり
フラフラと歩き出してしまう。
適当なところで幽霊のHPバーをクリックしまくらないといけないのだ。

時折赤蜘蛛部屋の画面を覗いては、沸き状況を確認。
幽霊のタゲ集めに忙しいので横着をして「周囲の人が走り回っていたらそろそろ時間だ」
ぐらいの判断をしていた。


20100219選手交代
2時間ほどでレジ100 → 110になったので、選手交代。
装備を交換して、今度は雑巾豚が幽霊に魔法を浴びせてもらい
ひよこ豚は赤蜘蛛の巣へ。




20100219ひよこ置き去り
実戦経験の少ないひよこ豚は、赤蜘蛛に始めて遭遇。
でもまだ一発も叩いていないのに、赤蜘蛛の巣に引っかけられて
一人ぽつんと解除待ち。




雑巾豚は、1時間もかからずにでレジ100 → 110になってしまった。
延々とひよこに魔法を打ち込んでいたことで
幽霊たちの魔法スキルが上がっていたのだろう。

20100219ひよこお片づけ

終わったらちゃんと後片づけ。

FC2 web拍手  

Do It Yourself

今日はずっと倉庫の移設作業をしていた。


元オーナーさんへの荷物の引き渡しも終わった、気候も穏やか好環境な新倉庫に
水エレの襲撃におびえつつ過ごした旧倉庫の荷物を運び込む。


最初はただの箱家にして、荷物置き場として使うだけのつもりだった。
しかし、元オーナーさん曰く
「ここに家を建てたら、欲しい物は手に入るわ、ずっと仲良しのお友だちができるわ
 運気がすごく上がって、風水的にすごく良いトコロみたいです!」

そんな良いところにあったお気に入りの家だったろうに、奪われてしまったと。
「家返します」って何度言おうと思ったか知れない。



住むつもりはなかったけど、さすがにただのハコじゃその「運気」も上がらないだろうか?
なんか殺風景なままにするのがもったいないような、すごく良いところだし。

ちょっとカスタムしよう。
ここに小部屋なんか作っちゃおう。
荷物はこの小部屋に置くとして、向こうの部屋がガランとしててさみしい。
絨毯敷こう。オーナーも共有者も絨毯クエしてないから買えないんだった。
パシリを呼び出そう。


三人体制
いつの間にか三人体制で内装を始めていた。
オーナーキャラがちょこちょことカスタムしては、内装担当の共有者が小物を置いていく。
リコールもできない初期キャラ共有者のために、自宅からアイテムを持ってくるパシリ。

恥ずかしながら、下手の横好き内装好き。
始まってしまうともう止まらない。



倉庫
倉庫に使うだけのハズだったのに、何故こんなことに…?




旧倉庫
旧倉庫は、以前所属していたギルドの、もう引退してしまったマスターから譲り受けた家。
海から水エレがやって来たり、リーパーが待ちかまえてたりしたが、良いところだった。

土地余りのこの時代に欲しい人がいるとも思えないので、オークションなどには出さず
そのまま朽ちさせるつもりでいる。
近々、遅くとも今月中には腐り始めるだろう。

さよなら、マスター。薄情な僕を許してください。

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。