2009.05 ≪  2 3 4 5 7 8 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2009.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

謙譲デッドリー教室

クーシーの治療スキル上げをしたくなる。

@おーるふぉろーみー様で調べてみると
・普通に狩っているだけでは、治療スキルは90までしか上がらない
・いくつかの方法を使えば、GMまでいく

そのいくつかの方法の一つ、Rotting Corps (通称:緑先生) から
デッドリーポイズンを注入していただく教室に参加することにした。



謙譲ゲートから南下。
アンデッドや爬虫類や木造品が住み着いている朽ちた小屋がある。
範囲PMを使って周囲のタゲを切り、すぐに緑先生だけ戦闘モードでダブルクリックして
小屋から北のほうにある岩陰まで引き寄せる。



緑先生
緑先生の闘魂注入!青空デッドリー教室開催。

クーシーにはstop命令をかけて反撃しないようにする。先生に歯向かってはいけません。
そうでなくても思ってたほど固くなかった緑先生。
謙譲アンク前のステージに招かれ、たくさんの生徒に囲まれながら講演会を開いていた
過去の栄光はどこへ。

生徒自身だけでは回復が間に合わないときはグレーターヒールの声援をかける。
保護者が包帯を巻くと、せっかく注入してもらった闘魂(D毒)を解毒してしまう。
生徒が自分で解毒してこそ、この教室に意味があるのだ。

試しに先生をもう一人呼んでみたら、ものすごい勢いでいぬっこが死にかけたので
先生一人解雇。



30分ほどで0.1上がった。そこで満足して(飽きて)帰宅。
もちろん、先生にはお礼の言葉を忘れません。



「ありがとうございました * all attack *

スポンサーサイト

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。