2009.05 ≪  2 3 4 5 7 8 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2009.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

ベドラム初体験

先日捕まえたナイトメアC(仮名)がお気に入りになったので
新しいちゃんとした名前をつけてやって、エルゲ先生のマンツーマン指導を受けに行く。


200906010胴7個目
10周年胴鎧は7個目ですので…ほんとにもういらないです…。



ベドラムのMLボスに連れて行ってもらう。初体験なのでワクワク。
塩テイマはベドラムに入るためのクエストをやっていないのだけれど
鍵はもう取ってあるから入らなくても平気と言われる。

アンブラ・ベドラム入口のアイアンメイデンの前に集合するGドラ4匹とその主人たち。
4匹もいれば余裕でしょうと、ボスについてなにも知らないのに楽観的に構える塩テイマ。

各自、ドラと自分にインビジをかけ、ボスエリアに飛ぶ。

ベドラム
Bedlam マラス・アンブラの街にある、ネクロマンサーの元学舎。
残酷な実験が繰り返され、やがてそこで生み出されたモンスターに占拠されてしまった。

そこのボスとして君臨するMonstrous Interred Grizzle(モンスタラス インタード グリズル)
不幸な実験の失敗でできた、人や獣やモンスターの残骸が地中に埋められたものが
長い時間をかけて復活したのだという。
はがれた皮膚、滴り落ちる体液、不恰好な骨格。
あらゆる汚らしいものが寄せ集まった存在。


グリズルさん
階段を駆け上がり、屋上にいるグリズルに向かって突撃するGドラたち。
猛烈な勢いでグレーターヒールを詠唱し、詠唱しながら包帯を巻きまくるメンバー。
グリズルから黄色い体液が飛び散る。その体液が熱くて痛い。

体液がかからず、包帯を巻く手が届く位置にようやく落ち着き(L氏に重なれば間違いない!)
ヒールの魔法を詠唱していると、グリズルからの特殊攻撃によって詠唱速度が遅くなった。
詠唱のタイミングと包帯マクロボタンを押すタイミングが乱れて混乱する塩テイマ。
塩テイマの「塩」たるゆえんである。イレギュラーなことが起こるとすぐパニックを起こす。

あっというまにGドラ死亡。
こんな塩が主人では、Gドラも命がいくつあっても足りないだろう。気の毒でならない。
ちょっと離れたところでドラを蘇生し、ヒールと包帯を巻く。
まだタイミングが乱れている。どんだけパニック起こしてるんだ塩。

ようやく全快させ、戦線復帰。ヒールは諦め、包帯巻きに集中することにした。
死亡ギリギリまでHPが減るも、なんとか持ち直すGドラ。
誰かがヒールしてくれてたのかもしれないけど、確認する余裕は塩にはなかった。


他にも数人がGドラを犠牲にしつつ、ベドラムボス・グリズルを撃破。
フラフラになって戻ってきたGドラにエサをやって包帯を巻いていると、何故かK嬢が死亡。
アレ、まだ終わってなかった?

「Gドラは死ななかったけど踏んで自分が死んだ」
ボスの体液がまだ残っていたらしく、それを踏んづけたようだ。


20090610お墓
戦利品は平べったい墓石。それとMLMAFのBoomStick。
他にもおもしろそうなプロパティの首切り斧なんかもあった。




包帯3000枚

みんなが棺桶から戦利品を回収しているあいだ、ボスエリアの周りを見学していると
3000枚もの包帯が落ちていた。誰かの置き土産だろうか。

つかこの距離で誰も気がつかなかったのか。

スポンサーサイト

FC2 web拍手  
  • [2009/06/10 17:00]
  • 脳筋編 |
  • TB(0) |
  • COM(3) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。