2017.10 ≪  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017.12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

真実の真贋

ランタンに夢中ですっかり忘れていた。
真実の本のレプリカがもらえるのだというので行ってみることにした。

20101101シンケードさん
ブリテインのゲート前にいるシンケード(Sincade)というNPC。
彼に八徳装備のマント以外の7つを渡すと真実の本の写本がもらえるのだという。


20101101クエスト【真実の探求】
はいはい持ってきたよ。


20101101真実の本?
真実の本…?






20101101真実の本・本物
参考画像 【真実の本】本物・ライキュームに安置


20101101真実の本アビスレア
参考画像 【真実の本】アビス沸きレア


20101101フリントの帳簿
参考画像 【フリントの帳簿】クエストアイテム


どうみてもフリントの帳簿です。お疲れさまでした。


で、このフリ…真実の本をベインの選民軍の司令官のところに持っていくと
「腐敗した真実の本」に取り替えてくれるとのことなのだが
ベインへの忠誠度が7500ぐらいいるだと。

今、ベインへの忠誠度2000ぐらいです。
ミーア討伐は先日ちょろっと行ったけど、もう二度と行かないと心に決めるぐらい
色々とめんどくさい。固いし。痛いし。虫こわいし。







ウキウキ浮き島タイム。
ボクはもうすっかり船長です。船を動かすのは好きだ。
だがしかし方向音痴は不治の病。
地図を渡すだけで船長気分になれる自動航行のありがたさよ。


今日は育成途中を含む戦士*3、手厚い看護を期待のメイジ*3。
戦士とメイジで2アカ起動している人がいるので、計6キャラ5名。
もう1人ぐらい戦士系がいるとちょうど良いぐらいなのだがメンツが足りなかった。


戦士のL氏がメイン盾役になるだろうと思って後を追いかけていたのだが
ボス・コーガルを叩き始めても、いくらも叩かないうちに離脱している。
彼の考えている作戦がよくわからないボクは、ただ右往左往するばかり。
落馬されてるから離脱しているのか。乗りドラなんて捨てておけばよいのに。

すません今日はどういう作戦なのだ。
「雑魚をかtづけないとかこま * I was killed by corgul the soulbinder !! *
あっ死んだ。ごめんね。


で、すっきりキレイに片づけてから、ようやくボス開始。

20101101手厚い看護
みんなの背後で、HPバーを睨みつけながらひたすらヒールを打つ。
ボスにはライフリーチが効かないので、全員バンパイアを解除している。
なので毒に冒されてもそのままダメージが入り続けてしまうのだが
そこは便利な神秘ヒール。回復と解毒を同時にできてしまう。便利便利。

しかしそれを使っている人はとても強欲なので、お土産を期待してコロスケ召還。
引き寄せはわかっているのですぐ横でヒール。
とおもったらレブナントに襲われて死亡。

おとなしく後ろでヒール専念してろってことですね。


気がつけば同じく回復役だったギルマスがボスに突っこんで一緒に叩いている。
あぁっいいなー。
ボスのHPがほとんどなくなった頃、ヒールと攻撃魔法を交互に打ってみたが
残念ながらお土産はもらえなかった。




それぞれの戦利品を確認していると、K嬢が「装備がない」と言いだした。
装備の保険は全て解除されていて、ボスの棺桶から一部が発見された。

保険金が無くなったのか?
でもかなりの資金が銀行に入れてあるらしい。
小切手だと保険がおりない?
そんなことはない。ボクが昔、保険金で500kぐらい使ったとき、小切手が崩れてた。
自動更新が切れてるとか?
今まで何回も死んでるとのこと。そういえばここ最近はいつもそのキャラだったね。

20101101やさしい子
残念ながら保険バグ的なものではないかという結論になった。
「足装備なくなっちゃった」
ションボリしているK嬢に、L氏が新しい装備を作ってあげるからとなぐさめていた。
やさしいのう。



帰還してそれぞれの戦利品を欲しい人に配ったりして解散。

数十分後「Kさん、装備できたよ~」
はやっ。

FC2 web拍手  

長寿の秘訣

ボクもお土産が欲しいんだとダダをこねて、今日は戦士で参加の浮き島ボス。

戦士5人に2人のメイジ。メイジの内1人は2アカ起動の戦士をメインに稼働中。
実質メイジ1人だけでのサポートは、かなり大変だっただろうと思う。

それでもヒールして蘇生して逃げ回ってヒールしてと、大立ち回りをこなすギルマス。
やっぱりこの人うまいんだよな。
たまにええーとか言いたくなるところで死んでたりするけど、たぶんそれは
この大装備時代において、特効有効なのに特効無しの武器とか持ってきたりするからだ。
それでフルスペック特効持ちの雑巾戦士以上に活躍するんだから、やっぱり上手いのだろう。
ボクが立ち回りが下手だとか度胸がないとか判断力が鈍いとかそういうのは別問題として。


20101028混んでるねぇ
押し合いへし合いの混み混みでお土産どころの話ではなかった。
既に2チームが参戦中にフラリと参加して、お土産1つもぎ取れただけでも上出来。




コブトスの入場券発行所はいつも行列ができている。
コアタイムともなれば、入場券を求めて大勢の人が祭壇へ詰めかけている。


20101028誰もいないよねぇ
!!? 誰もいません! 大チャンスタイム到来です。
と思ったらK嬢から「ねいさん祭壇前に来てる? あたしステハイでいるんだけど」
人いないけど、人がいた。まぁ同じチームなのでいいのです。



地図が示すポイントから一番近い陸地へ急行、大あわてで船を浮かべて出航。

20101028水たまりだねぇ
船頭が着いた着いたとふんぞり返るその場所には、ただ水溜まりがあるだけだった。
ないじゃねぇかコノヤロー。

しばらく時間をおいてもう一度地図をもらったが、先程と同じポイントを示す。
さらにもうちょっと時間をおいてもらってみたが、またもや同じポイントを示す。
制限時間もまったく同じ。
まぁ一回行ってみようよ、ということでもう一度水溜まりだったポイントに行くと
浮き島空間へと侵入することができた。
なんだかよくわからねど結果オーライ。さー戦うぞー死ぬぞー。


20101028ネギだねぇ
しっかりと雑魚を片づけ、場が落ち着いた頃にボス叩き開始。
戦士4サポート1、不調和なし、与ダメージはかろうじて2ケタ。
長く苦しい戦いが始まった。


今回初めて特効武器を使ったが、うっかりソウルシーカーを持ってきてしまった。
白豚バンパイアのライフリーチが効かないのは経験済みだったが
案の定ソウルシーカーのライフリーチも無効。
負のエネルギーを吸い取ってしまい、かえってダメージを受けるメッセージが示される。
そういえばメデューサ用に作ったライフリーチのない亜人種特効持ってたっけ。
あっちにすればよかった。

少しでもダメージを与えられるようにと、ベストDメイスでゴスゴスしていると
あっという間にマナが無くなったのでレイス変身をしてみたら、マナ持ちがよくなった。
とはいえライトニングストライクを連打しすぎるとコンセクすら唱えられなくなるので
マナの状況を見ながら微調整。エネワン・コンセクは絶対に切らさない。

大逃げすると回復援護が届かない、詠唱も無駄になるという悪循環を回避するため
ライフがミリってもひたすら我慢の子。
信じて待っていると期待通りにヒールが飛んでくる。
雑魚をきれいに片づけておいたので、最後の方は危ないこともなく落ち着いてできた。
落ち着きすぎてちょっと寝てた。


「10回ぐらい死んだ」
「何回死んだかわからない」
3死で済んだボクは上出来だったようだ。





サポートに専念していた人以外は全員がお土産をもらった。
3本目のサッシュゲット。

20101028指輪いいねぇ
ルートされた包帯を探していると、Mさんが「指輪もらったw」
なんですとー。




20101028指輪だねぇ
それぞれのバッグから大量のピンクの紙切れと本が取り出される中
揚々と緑色の指輪を取り出すMさん。
それはまさしくメイジ垂涎の逸品「ソウルバインダーの指輪」でございました。
いいなーいいなー。


怒濤のヒールラッシュでチームに貢献したのにお土産をもらえなかったギルマスに
敢闘賞と感謝の気持ちということで、ボクがもらったサッシュをプレゼント。
ボクは既に戦士2名分もらってるし。
このサッシュでどうかさらに回避しまくって、いつまでも長生きしてください。

FC2 web拍手  
  • [2010/10/28 14:30]
  • 脳筋編 |
  • TB(0) |
  • COM(2) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼

行列ができる島

浮き島ボス、コーガルさんちはどうやら大繁盛のようで
浮き島への受付窓口であるコブトスの祭壇前には行列ができているらしい。
入場券獲得のために3人ほどが向かっていったので、ボクはギルドハウスで待機。

無事に入場券を獲得できたらすぐさま持ち帰ってもらい、チキンメイジが受け取る。
読んで位置を特定して、浮き島へ一番近いであろう岸辺へ一人リコールし
船を出航させてからギルドハウス前で待機している人たちをゲートで迎え入れる。
華麗なる流れ作業。


20101025生えたんですか?
いつも航海中の話題は某氏の毛根についてだが、そこまで直接的表現をしてはいかん。


浮き島にはすでに2隻の船が頭を突っこんでいた。
3チームで先を争うようにボスに殴りかかる。

201010253チーム大集合
今回は完全に援護に回るチキンメイジ。
最初はHPバーを見ながら、比較的ライフが危ない人をターゲットに範囲ヒールをしていたが
ヒールをしようとした瞬間にものすごく遠くに大逃げされてしまったりしたので
死ぬギリギリまで張り付いているL氏をメインターゲットにして神秘の範囲ヒール。
そのせいか、L氏は死亡数が少なかったようだった。
死にたくない子はL氏に張り付け。


さすがに3チームも来ていると、お土産をもらえた人は1~2人程度だった。
ボクはヒールだけだったのでお土産をもらえるはずもなく。
そこら辺に転がる海賊たちの死体を漁って、おこづかいを少々ちょうだいして帰宅。



浦島師匠を散歩に誘った。

20101025それはちょっと
すると鍜治ハンマーを取り出し「これ試したいんだよね」という。
プロパの数値が高いのでお気に召したようだった。
それはええと…どうなんでしょう。

不安を感じてメイジにキャラチェンジ。
いざというときのサポート万全な体制で、赤蜘蛛の部屋へ向かう。

「その赤蜘蛛って強い?」
すごく強いです。
細かいことは説明しなかった。カラダで覚えるがいい。


20101025ハンマーで赤蜘蛛へ
誰かが叩いていたらしく、HPが半分ぐらいになった赤蜘蛛が出迎えてくれた。
予想以上に粘っている浦島師匠 feat.鍜治ハンマー。
危なくなったらヒールをしようと身構えているのだが、その必要はなさそうだ。


20101025隕石死
と思ったら轟音と共に巨大な岩が雨あられと浦島師匠に降り注いだ。
落石スイッチを入れに走っていた人がいたのだ。

何をする間もなく浦島師匠とその愛車の断末魔が赤蜘蛛部屋に響き渡る。
大変不運な事故でありました。
ちょっと笑ってしまったのは秘密。




落ち着いたところで少し詳しい説明をする。
蜘蛛の巣で動けなくなること、不運な事故を体験していただきましたが落石攻撃があること。
ココの目玉商品はタングルというエプロンで、10M以上の値が付くこと。


20101025そんな簡単には出ない
「そのエプロンて棺桶にあるの?」
カバンに沸くよ。
* ごそごそ * 「残念、なかったw」

そんなに簡単に出たらタングルそんなに高くないです。

FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。