2017.01 ≪  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  ≫ 2017.03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

清く正しく正規取引

久しぶりに帰ってきたブリタニアを満喫中。
色々やりたいことが増えていて、でも既存のコンテンツでも遊びたい。
寝落ち癖を直せばもちっと色々できるんだがな。
まるで電源が落ちるようにブッツリと意識がなくなるのが困りもの。

新コンテンツはとりあえず1つずつ着実に片付けていこう。
まずは手軽にできそうなトレーダークエストなるものからやってみる。



20141020トレードオーダーを始める
まずは各街の港周辺にいるMinister of Trade(貿易相)にオーダーを聞く。
コニチワーお手伝いに来たヨ。


20141020引き受まし
品物のやりとりをすることで街の活性化を図ろうということらしい。
品物の変質を防ぐため、リコールやゲートトラベル魔法での移動は禁止。
転送クリスタルも使えないようだが、街のムーンゲートはokらしい。
えーいいの?

そして運搬中は、ならず者たちの襲撃が予想されるとのこと。
ぼんやり歩いてたら身ぐるみ剥がされてしまうな。サクサク行きましょう。
引き受けまし(た)。
貿易相から品物を入れる箱を手渡される。
そして通りがかりの怪しい人から謎のメモも押し付けられた。


20141020謎のメモの中身
謎のメモには、闇取引への甘美なお誘いが書かれていたが
とりあえずは清く正しく美しく正規取引を終わらせることにする。


20141020箱とメモ
えーと、今回の納品物はヒールポーション5本。
街のNPCアルケミストから購入し、箱の中へポイ。


20141020スタックしないアイテムはこれで一気に投入
ポーションのようなスタックするものは一気につまんでポイで済むけれど
スタックしない納品物は、箱メニューで一気にポポイとできるようだ。


20141020オーダーを提出
箱を届けて終わり。


もう終わっちゃった。
ガード圏外のフィールドでボケっとしてなければ襲撃も特にない。



20141019もうちょっと違うのくれる気ない?
50回ぐらいやっただろうか。
看板とか本とか出るらしいのにそんなもの微塵も見当たらなくて
ピンクチラシと資材ばっかりだった。ぐぬぬ。
スポンサーサイト

FC2 web拍手  
  • [2014/10/20 16:00]
  • 脳筋編 |
  • TB(0) |
  • COM(2) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼

オードブルは豪華絢爛

20130226あったって
久しぶりにメンツも集まったし、出かけようということで集合すると
「蜘蛛用武器が見あたらなくなった」とN嬢が言うので
フェンサー時代に使ってたけどメイス転向したので別キャラに渡してあった
蜘蛛特効リーフブレードを持ってきたらカバンにあったとかなんとか。ぐぬぬ。



20130226飛鳥の女神はひと味違う
と、その前にカギがもうすぐ期限切れになるからと木ボス4戦やって2ヘアカラー。
やはり飛鳥から来た客人は、原住民の我らとは何か違う運気を持っているようだ。
ボクらだけで来るとお土産が出た試しがない。




オードブルだけで盛り上がってしまったところで今日のメインディッシュへ。

20130226ラヴァ悪魔湧き
フェルッカ・サーパンツホールドにポッカリ口を開けている洞窟から侵入し
ファイア(ラヴァ)最深部にあるパワスク会場での悪魔湧き。

ファイアは何度か来たことがあるがパワスクは初めてなため、地形がわからない。
悪魔湧きが初めてなわけではないので何とかなるけれど
ウッカリ赤ネームな人に見つかっても避難口がわからないので潔く死ぬしかない。


しかし心配していたようなことは何も起こらず、すんなりボス出現。
そしてちょうど出現するときに祭壇の進行具合を見に来てしまったボク。
アワアワしながらも反射的に名誉を取る行動は取った。
成長したなぁ俺。(※戦士の基本です)



20130226ひとりぼっちになってしまった
で、ボスを叩こうとしたら飛鳥の客人が死亡。
その蘇生にN嬢が向かい、ボクひとりでボスに立ち向かうことに。
いろんな事態を想定し、要するになんとなく悪魔鉄扇を懐に忍ばせていたのが幸いし
しばらく一人で持ちこたえることができた。
フェイント武器は偉大。

※ 追記
  足元に無様に転がっている死体は飛鳥の客人ではなくN嬢でした。
  謹んで訂正とお詫びを申し上げます。



20130226どいつもこいつも中途半端
使えそうなパワスクは115だの、あんまり用途のなさそうなのだけ120とか出て
メインディッシュはショボショボに終わる。



最後のお楽しみ、デザートは蜘蛛城地下。
相変わらず道がわからず。
蜘蛛城への侵入口を見つけられずそのうちみんなからはぐれて迷子になりながらも
ようやく地下の祭壇へ到着。


20130226テラサンキープ蜘蛛湧き
ここもまたうっかり赤ネームな人に発見されても避難コースがわからないので
もし襲撃が来たらおとなしく安い命を差し出すしかない模様。



20130226いまさら蜘蛛には苦戦はしないな
会場そのものは初とはいっても蜘蛛が未経験なわけではないので楽勝ムードだったが
他の人が死んでるのを見てそれに気を取られ、特に囲まれているわけでもない自分も死ぬ。
やっぱりちっとも成長していなかった俺。




20130226飛鳥の女神はやっぱりひと味違う
結局デザートパワスクもションボリな結果に終わった。
飛鳥の客人がちょっぴり地味めなレプリカ「ネクロマンサーの衣」を持ち帰ってきたぐらい。


結局一番豪華だったのはオードブルだけだったけど、やっぱり初体験はいいものだね。
次はちゃんと侵入コース・避難コースを覚えたいものだ。


FC2 web拍手  
  • [2013/02/26 17:00]
  • 脳筋編 |
  • TB(0) |
  • COM(4) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼

不調和系女子

ここ最近の狩りチームは、新デスパイス討伐作戦がブームのようだ。

呼び出しを受けてデスパイスへ向かうも、まず何からするのかすら忘れていて
入口にいるウィスプに一生懸命話しかけてしまった。
なんか違う。

20130124まずはアンクだった
まずはダンジョン内のアンクでリモコンを受け取るんだった。



「ケンタウロス連れてきて」と言われて一匹確保。
盾役にナイトメアなどが4・5体、あとはケンタくんで遠距離攻撃というスタイル。
全員近接だと、ボスを取り囲んだときに輪からはじき出される可哀想な子が出るからね。


20130124呼び出し待ち
もうすぐ召集号令がかかりそうだったので、適当に4レベルぐらいまで育てて招集待ち。
盾役ならレベル15の究極ファイターまで上げておかねばならないだろうが
盾メアたちの陰に隠れて攻撃するだけのケンタくんなので、多少弱っちくても問題ない。



20130124フルボッコ
後ろから懸命にスパスパしているボクのケンタくんは放っておいて
近接使役たちや、ボスが召喚するウィスプを引き受ける戦士の回復に専念。
参加者は大勢いるが、案外時間がかかる。


20130124デスパAF ヘイルストーム
新デスパイスには何度か来ていたが、初めてアーティファクトをもらう。
「ヘイルストーム」なるウォーフォーク。特効はランダムで付くようだ。
不勉強で他にどんなアーティファクトがあるのかよく知らないのだが
これがアタリではないことぐらいはわかる。






友人がイビル属性のPhantomを使役してデスパイスソロをやったという話を思い出し
試しにファントムをレベル15まで育てて参加させてみた。


20130124不調和系女子
イビル属性モンスターを使役して同属と戦わせるとレベル15まで育つ
究極ファイターらしく強烈な不調和をかけてくれる。

今回の参戦者は少なめだが、討伐速度はだいぶ早くなったような気がする。
ファントムの攻撃力はあまり高くないので、ルート権が取れるように盾役回復は忘れない。


20130124デスパAF 慈悲の瞳
「慈悲の瞳」なる金ぴかの指輪が湧いた。
これはどうやら当たりくじのようだ。


1戦に1匹、不調和系女子・ファントムちゃん。
ちょっと良さげなのではないでしょうか。


FC2 web拍手  
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。