2017.06 ≪  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017.08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 web拍手  

愛あるところにキューピット

バレンタインもちょっと過ぎた今日この頃。
我がシャードにもキューピットが愛のギフトを届けにやってくるということだったので
ヘイブン銀行にて出待ちをすることになった。

UO公式 【今週のEMイベント
EMサイト【Happy Valentine’s Day 2013


20130220ピンクのフェアリー
たくさんの冒険者たちが待機していたが、定刻を過ぎてもキューピットは姿を現さない。
なんだ遅刻かと周囲がざわつき始めた頃に、一人のフェアリーがやって来た。


20130220美しいらしいキューピット様待ち
どうやら彼女のお目当てはギフトではなく、それを届けに来るキューピット本人のようだ。
彼女の言葉によると、キューピット様というのはそれはそれは麗しいお姿なのだという。


20130220東門?
どこかで何か見かけなかったか、とフェアリーが周囲に問いかけると
「そこの酒場に箱が落ちている」だの「東門でへんなのを見た」だのワリといい加減な情報が
飛び交い始める。
酒場のピンクの箱は冒険者の持ち物っぽいぞ。
東門には何もなかった気がするけど…。
結局「南門でなにかの像を見かけた」が正解だったようで、どやどやと南門へ向かう。



南門のすぐ側には、なにやら毒々しいピンク色の天使像が置いてあった。
しかし押せど叩けど何も起こらない。
なんだ壊れてるのか?

20130220美しいらしいキューピッ…ト様?
するとみんなの前に、ピンク色をしたちっこいモンスターがやって来て挨拶をし始めた。
「こんにちは…あの…キューピットです…」

え、えーと?
「愛とエロスの象徴にふさわしい優美なお姿」という噂を耳にしていたのだが…。


20130220素直な自称キューピット
この中で唯一キューピットの姿を知っているフェアリーが、激しく罵りだした。
「ちょっとそこのちんちくりんのもっさいの! キューピット様がそんな姿なわけないでしょ!」
フェアリーさんアンタ、かわいい顔してひどいこと言うんだな…
鏡を見て出直せ!という皮肉を真に受けて、鏡はないかと周囲に問いかけるちんちくりん。


20130220大事なことなので2回言いました
まぁまぁ、どういう事情でそんな姿になっているのか、ちょっと話を聞いてみようよ。
「ヒマだから聞いてあげてもよくってよ」を大事なことなので2回言ったフェアリーはさておき
自称キューピットは話し始めた。

3日ほど前、バレンタインギフトを届けるために、天使像を運んでいたキューピットは
突如デーモンの大群に襲撃されたのだという。
キューピットはとっさに自身を6体に分割し、デーモンの手から逃げおおせることができた。
じゃあ今ここにいるちんちくりんは、1/6キューピットということなのか。


20130220キューピットは力の言葉を唱えられない
身体を分割したことで、天使像に命を吹き込む力も弱まってしまったらしい。
フェアリーが天使像をペチペチしてみるが、確かに何も起こる様子はない。
それじゃあ我がシャードはバレンタインギフトがもらえないじゃないの。


20130220お互いの私利私欲のために協力体制
ギフトが欲しい冒険者と、キューピットに会いたい(目の前にいるんだけど)フェアリーは
互いの私利私欲のために、他の5体のちんちくりんを探す共同戦線を張ることになった。


20130220ハートのあるところに分身はいるはず
ねぇ、その他のちんちくりんが落ちている場所に心当たりはないの?
「そうですね…ハートマークのあるところとか…愛のあるところとか…」

ハートマークといわれて思いつくのは、慈悲の神殿とか、どっかにあったハート形の草原とか。
でもその辺だときっと他の人が行くだろうと踏んで、ボクは別の心当たりへ飛んだ。



20130220いなかった
というわけで、愛国に生き、愛する夫と共に眠る前女王・ドーンの墓へやって来た。
しかしピンクのちんちくりんはいなかった。
愛といえば絶対ココだと思ったのに、違ったか。

そうこうしているうちにチャットでは1体目ちんちくりん発見の一報が流れてきた。
やはり慈悲の神殿にいたようだ。

ボクは堪え性がないのでこういう探し物系苦手なんだよね。
なのでさっさとヘイブン正門前へ帰って団体行動に混じることにした。




201302202番目ハートの地で合体
2体目も予想通りハート草原にいた。
普通に立ってるだけだとよくわからないけど、レーダーマップ(丸マップ)で見ると
森がハート形にくり抜かれている、ちょっと素敵な草原。



201302203番目マフィンへの愛で合体
3体目はミノックにある平和祈願碑にいた。
なんの愛かって?愛と平和ではない。


20130220マフィン愛
愛とマフィンです。
(飛鳥から遊びに来ていた友人から「アルティメットマフィンwww」と大爆笑をいただきました)




201302204番目女神への愛で合体
4体目はイルシェナーのグエノの墓にいた。
そういえばここも夫婦愛だな。
アバタール・コンパニオンのイオロ様が、亡き妻・グエノ様を偲んで建てたといわれている。
まさに愛の碑。



さて、最後の1体はどこにおるのやら。
「ブリテインのペット慰霊碑は?」 いなかった。
「ユーのドーン女王の墓は?」 さっき行ったけどいなかったよ。
「ニュジェルムの結婚式場は?」 いない。
「観光名所で有名な小さな孤島・ハート島は?」 いなかった模様?

最後の1体は、一体どこにいるんだ。

フェアリーがさりげなーく「親子愛じゃないかしら?」なんて言っている。
まぁちっともさりげなくなかったが、もうそろそろ時間も押してますしね。

親子愛といえば、テルマーのザー女王&娘のリスタのことだろうか。
何人かがテルマー王宮を見に行ったようだが、ちんちくりん発見の報は入らない。
王宮にいないなら、リスタの石化が解けて親子が再会した、アセニウム島最北端の所か。

「ほら、王宮の庭園のところとかにいそうじゃないかしら?」
フェアリーさんがシビレを切らせて完全に答えを言ってしまっていた。




201302205番目ちょっと無理がある親子愛で合体
王宮の裏手にある庭園のところとかにいたちんちくりん5体目を確保。
ちょっと最後はかなり無理があったんじゃないかなー。



20130220キューピット真の姿
というわけで、慈悲の愛・自然の愛・シャード(マフィン)愛・夫婦愛・親子愛、計5匹との
合体を終えたピンクのちんちくりん…キューピットは本来の姿を取り戻した。
愛とエロスの象徴にふさわしい端正な容姿、それは美しい大きな翼。
間違いなくこれぞキューピット様だった。


20130220最初から言ってるけどそれは私だよ?
天使像のところに戻ってきた一行。
フェアリーは今までの高圧的な言動から一転、ブリッ子全開でキューピットにしなだれかかり
ちんちくりんのみょうちくりんなヤツがキューピットの名を騙っていたのだと訴える。
女の二面性が垣間見えた瞬間であった。

「いやフェアリー、それは私だよ?」
うん、そうだね。彼女全然話聞いてなかったけどね。


20130220あとでゆっくり話そうね?
「そんなことよりキューピット様! 私の手作りチョコ受け取って!」
やっぱり全然話を聞いていないね。


20130220女の二面性が見えた
キューピットは力の言葉を吹き込むと、天使像は無事に起動したようだった。





20130220バレンタインローズ花束
ようやく今年のバレンタインギフト、バラの花束の花瓶を受け取ることができた。


20130220口づけのバラ
なかなかに愛らしい。
ダブルクリックしてみると“chu”とキスの音がした。

スポンサーサイト

FC2 web拍手  
  • [2013/02/20 17:00]
  • 雑記編 |
  • TB(0) |
  • COM(3) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼

ブリタニアのクリスマス童話

クリスマスも間近な今日この頃。
各シャードのEMから冒険者たちへ、何か話ががあるといわれて
集合場所のヘイブン銀行前へ向かった。

EMサイト 【X’mas event 2012 出典:チャールズ・M・シュルツ(著) チャーリー・ブラウンのクリスマス


20121217元気のないネコマタ
しばらくしてやってきたEMネコマタ。
クリスマスに浮かれる皆を見て、なにやらため息をついている。


20121217みんな楽しそうなのに違和感を感じる
みんな楽しそうにしている時期なのに、自分だけ違和感を感じるというネコマタ。
そんな憂鬱な気分なので、今作業中のブリタニアの童話の編纂が進まないとのこと。

へぇ、ブリタニアの童話?
どんな話なの?


20121217きのこ洞窟の N を訪ねよ
好奇心に目を輝かす冒険者たちに、ネコマタは
「イルシェナー・きのこ洞窟にいる“N”という女性が詳しく知っている」
と教えてくれた。


20121217メリークリスマスと伝えてね
去り際に「Nさんに"メリークリスマス"と伝えてね」とネコマタ。
気の早い冒険者たちが何人か、そのセリフを聞く前に飛んでいってしまったけどね。




・きのこ洞窟の“N”

20121217きのこ洞窟のNoel
イルシェナー・霊性ゲートを抜けて岩壁沿いに西へちょっといくと
ぽっかり口を開いているきのこ洞窟。
その奥にはジプシーの“Noel”が佇んでいた。


20121217ノエルの話
ノエルは断片的にしか話を知らないといいつつも、童話について話をしてくれた。

その童話は、とある男の子の話。
この時期、周囲の友だちはみんな、サンタ宛の欲張りなプレゼントリストを書いたり
コンデストで賞金を狙ったりしているのに、男の子の心はちっとも晴れない。
きっと自分に原因があるのだと思った男の子は、友だちの精神分析を受けることにした。



20121217慈悲キャンプの Se を訪ねよ
せ、精神分析?
童話なのにノッケから謎の方向に進み始めているのが気になったが
ノエルはここまでしか知らないという。
「続きは、慈悲ゲート南のジプシーキャンプにいる“Se”が知ってるわ」

【追記を読む】


FC2 web拍手  
  • [2012/12/16 09:00]
  • 散歩編 |
  • TB(0) |
  • COM(2) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼

ボイドプール防衛合戦

コブトスの奥深くに巣くい、究極の知恵の写本コデックスを虎視眈々と狙う魔女・コーラ。
総大将の号令の元、ボイドプール目がけて日々進軍しているコーラの軍勢。

最初の頃はブリタニアの冒険者たちもこぞって防衛軍に参加し
丁々発止の戦いが繰り広げられていたが、ここ最近はすっかり静まりかえっていたようだ。


コブトスの薄暗い一角でちんまりしていた魔女コーラは誰からも構ってもらえなくなって
寂しくなったのか、各日本シャードの冒険者たちに挑戦状を叩きつけてきた。

EMサイト 【魔女コーラからの挑戦状

ボイドプールを第何波まで防衛することができるかを競う、シャード対抗EMイベント。
優勝したシャードには記念碑が設置されるとのこと。
アイテムがもらえるとかそういうことはなく、つまり物欲を刺激する餌はないようだが
果たして冒険者は集まるのだろうか?




ボイドプールは戦士でしか行ったことがなかったが、今回は不調和神秘メイジで参戦。
21時から開幕ということだったが、だいぶ遅れて23時頃にログイン。
もう終わっちゃったかなぁ。



20121021休憩所
コブトス2Fの入口前には医務室が設けられていた。
ドクター(ワンダリングヒーラー)も常駐している。
そして洞穴から飛び出してくるプレイヤーの幽霊。
まだまだ防衛戦は終わっていないようだ。


20121021ボイドプール本部
並べたGドラ防壁の奧にあるボイドプール広場には、本部っぽい場所。
有志が提供してくれたのであろうポーションや包帯、魔法のリンゴに乗りドラ鎧まで完備。



20121022最前線
そして最前線は大変な騒ぎになっていた。
今日のコーラ軍はアンデッド勢。攻撃は110波目に入っていた。

大混乱の中、なんとか敵軍のHPバーを引っ張り出し、片っ端から不調和を掛けていく。
ライジングコロッサスを召還するも、EVが既に大量投下されているせいかすぐに消えてしまう。

試しに神秘魔法で攻撃もしてみる。
ボムバード(単体・物理)やヘイルストーム(範囲・冷気)ではせいぜい1ケタダメージ。
カオスダメージのネイザーサイクロン(範囲攻撃)にしてみたら最大50ダメージ程度が入った。
んむ、これならチキンメイジでも貢献できるな。


20121022 147波
140波目も超えたころには、冒険者軍もすっかり押し込まれてしまい
敵の手はもうボイドプール広場目前にまで迫ってきた。

ここを突破されたら終わってしまう。
戦士たちはイグノアを連打、魔法使いはエナジーフィールドを張り巡らし
最終防衛ラインを必死で守る。

この頃にはもうネイザーサイクロンをぶっ放しても、多くて20ダメージ程しか入らない。
なので適当にターゲットした戦士の人の回復に努めていたが
攻撃行動をしないせいで緊張感が薄れてしまったのだろう
154波目のメッセージを目視したのを最後にその場で寝落ちしてしまった。


20121022ぽつねん幽霊
目が覚めると誰もいなかった。
荷物もなくなった。



というわけで最後まで戦うことはできなかったが、戦いは午前2時半まで繰り広げられ
180波前後にまで到達したようだった。


20121022147スコア702
戦功スコア702ぐらいの働きはした模様。
しかしコーブの景品交換所で確認したところ、褒賞ポイントはゼロだった。
最終回死んでたからかな。
残念。


こんなにもたくさんの人が押しかけてきて、コーラさんもさぞお喜びになったことだろう。
そして冒険者たちの大活躍は、EMの予想を大幅に超えていたであろう。
次にやるときは制限時間を区切っていただきたいなぁとかちょっと思ったのでありました。


FC2 web拍手  
  • [2012/10/21 17:00]
  • 脳筋編 |
  • TB(0) |
  • COM(2) |
  • TOP ▲

  • comment-open ▼
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。